登り初め on 兜岩。

 2018年1月7日(日)
 今日は、久しぶりにチームGTに混ぜて頂き、兜岩で登り初め。出発時の松本の気温はー7℃であったが、さすが兜岩。日中はぽかぽか暖かくて存分にリハビリできた。

 なんとか迷わず駐車場へ。石和トレランで走り抜けた懐かしの場所。
b0050067_10492337.jpg

 遠く、富士山が見守ってくれる素敵なエリア。
b0050067_10494011.jpg

 今年最初の1本は、大手門エリアの「はじめの一歩」(5.10a)へ。
 トポに「カンテも右壁もなんでもあり」というよう、山っぽい1本。陽が当たっていないところは岩が氷のような冷たさであったが、無事に再登(再RP/M)。写真は、やはり外岩は久しぶりというS氏。今シーズン、BCも復帰しましょう!
b0050067_10364999.jpg

 続いて「目覚め」(5.10b)。 
 トポにもあるよう、小柄な私は細かいホールド、スタンスで体を上げてデッドになるので、グレードよりは難しく感じる。けど楽しい1本。写真はS氏。(TR/TO)
b0050067_10413355.jpg

  次は、2Fエリアの「ヴァン君」(5.9☆)。
  ルンゼの弱点を突く、山っぽい楽しいルート。(再RP/M)
b0050067_10433247.jpg

 続いて、「Nightmare(悪夢)」(5.10c★)。
 スラブからハングを乗り越える。核心で右往左往していたら、ジャミングの手が傷だらけに、笑。(再RP/S)
b0050067_10470265.jpg

 昔にお世話になった方々とも再会。左が「選択の自由」(5.10a~11a)。右が「げん直し」(5.10a)とのこと。
b0050067_10483612.jpg

 とても絵になる「薫風」(5.10a★★)。(再RP)
b0050067_20240210.jpg

 1Fに戻り、何年か前からトライしている「スターゲイザー」(5.10d)に。
 か、身体が重くて以前よりも登れない。出直してきます。S氏はさすが2撃。
b0050067_20365211.jpg

 「大好き」(5.10d)。最後にTRで触らせて頂く。
 次回、指皮があるうちに、さくっと登りたい。
b0050067_20372241.jpg

 チームGTの方々と登るのも、ほんと数年振り。急に混ぜて頂き、本当にありがとうございました。
 ずっとクライミングのモチベーションが下がっていたけれど、やっぱ岩を触るとわくわくする。気持ちが乗っているうちに、またジムで一から出直そう。

 兜はやはり暖かい。行かれる方、ぜひお仲間に混ぜてください!

[PR]
# by kanechins | 2018-01-07 21:30 | 「岩」の独り言 | Comments(0)

Le Grand Bleu/VERSION LONGUE(グラン・ブルー完全版)

 今年、最初に選んだ映画は、リュック・ベッソン監督の「Le Grand Bleu/VERSION LONGUE」(グラン・ブルー完全版)。ノーカット版は、実に3時間弱に及ぶ大作である。

 内容は、実在したフリーダイバー、ジャック・マイヨールをモデルに、フリーダイビングの世界記録に挑む2人のダイバーの友情と軋轢、そして海に生きる男を愛してしまった女性の心情を描いたもので、とにかく映像も音も美しい。





 かなり昔にDVDを購入し何度か観た作品で、最後に観たのはもう5年以上前。久しぶりに観て、以前と違ってジョアンナの心情がぐっと心に沁みてきたことにびっくり。時を経ると、同じ映画でも印象が変わっていることがあって面白い。

 リュック・ベッソン監督の映画では「Leon」「Kiss of the dragon」が好き。氏が監督の映画でまだ観ていない「フィフスエレメント」「ジャンヌ・ダルク」辺りを、今年は観てみよう。

[PR]
# by kanechins | 2018-01-06 12:03 | 「映画」の独り言 | Comments(0)

2018年、始動。

 2017年はまさかの転勤から始まり、憧れだった松本暮らしが不意に実現!?職場も人もがらっと変わったが、人に恵まれて、また想定外のトラブルも加わったりと、新鮮味溢れる、大変ながらも充実した1年となりました。
 また、8月にはボルダーで指を故障。お陰で久しぶりに縦走を楽しめたり、試験勉強にも集中できたりと、振り返ればむしろ色々なことができて、そう悪くはなかった一年とも思えます。
 お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

 まず、2017年抱負の振り返り。

1.読書 12冊/12冊(100%達成)
 相変わらず、なんで月に1冊の本を読むのがこんなに大変なんだろうか?
・「ぺ」/谷川俊太郎
・「O・ヘンリー短編集(二)」/大久保康雄訳
・「ハマボウフウの花や風」/椎名誠
・「風が強く吹いている」/三浦しをん
・「余命10年」/小坂流加
・「カエルの楽園」/百田尚樹
・「でか足国探検記」/椎名誠
・「パタゴニア」/椎名誠
・「マメハモグリガ/おもしろ生態とかしこい防ぎ方」/西東力
・「ナメクジ/おもしろ生態とかしこい防ぎ方」/宇高寛子・田中寛
・「コナジラミ/おもしろ生態とかしこい防ぎ方」/林英明
・「線虫学実験」/水久保隆之・二井一禎

2.映画 20本/12本(167%達成)
 枠が2時間程度と決まっていることからか、達成しやすい。
・「initiation love」(2015年日本)
・「ビリギャル」(2015年日本)
・「レオン(Leon)」(1994年仏英)
・「陰陽師」(2001年日本)
・「少林サッカー」(2001年中国)
・「幕が上がる」(2015年日本)
・「Vertical Limit」(2000年米)
・「2012」(2009年米加)
・「ごくせん the movie」(2009年日本)
・「Zero Gravity」(2013年米英)
・「アルマゲドン」(1998年米)
・「超高速!参勤交代」(2014年日本)
・「岳」(2011年日本)
・「Death note」1st,2nd(2006年日本)
・「のだめカンタービレ 最終楽章」(2009-10年日本)
・「美味しんぼ」(1996年日本)
・「銀の匙」(2014年日本)
・「謝罪の王様」(2013年日本)
・「舞妓Haaaan!!!」(2007年日本)
・「宣戦布告」(2002年日本)

3.クライミング 5.11以上を5本(0%達成)
 0本。8月にボルダーで指をぱきり、キーボードを叩けないほどに。3か月間完全休止。。。

4.沢は2本、BCは3本、アルパインも3本。計8本
 → 沢1本、BC8本、アルパイン2本 計11本(137%達成)
 思いのほか雪に恵まれ、いつになくしっかりBCテレに取り組めた。けど、やっぱむずい!

(BC)
・一難場山~蒲原山東面(BCテレ)
・一難場山~蒲原山~一難場山東面(BCテレ)
・黒姫山東尾根(BCテレ)
・佐渡山北東面~黒姫南尾根(BCテレ)
・乙妻山北東面(BCテレ)
・月山~石跳沢(BCテレ)
・鳥海山(祓川~七高山~千蛇谷~あがりこ大王)(BCテレ)
・白馬乗鞍岳(BCテレ)

(沢)
・沢上谷(初夏)

(アルパイン)
・前穂・北尾根
・剱岳・源次郎尾根

5.なんでもいいから、資格1本(100%達成)
・技術士1次試験合格(技術士補登録資格)

6.ハーフマラソン1時間40分切りorフルマラソン4時間切り(100%達成)
 長野マラソンでサブ4(4時間切り)を達成できたが、ネットタイムなのがやはり心残り。。。

・立川ベジタブルマラソン(ハーフ)1:44:19(net)
・笛吹市桃の里マラソン(ハーフ)1:43:38(net)【自己ベスト】
・第19回長野マラソン(フル)3:58:50(net)【自己ベスト】
・第5回駒ヶ根ハーフマラソン(ハーフ)1:49:37(net)
・第1回松本マラソン(フル)4:07:55(net)

7.年間400kmのラン。(141%達成)
 年間563kmを走った。指の故障でクライミングができず、思いのほか走りに時間を割けられた。昨年の倍の距離なので、「走るのがキライ」な自分としては頑張った1年。

8.口頭orペーパー1本。(100%)
・口頭1本のみ

9.ショパン・ノクターン19番。(30%)
 今年は少し進んで17/57小節まで。
 ショパンはやっぱり難しい。けど、やっぱ弾けるようになりたい。

10.禁煙、愛飲、ブログの継続。(100%)
 今年もしっかり美味しく飲めました。「お米の消費拡大」と理由をつけて、後半は日本酒が多かった。

11.無事故無違反。(100%)

12.生きていること。(100%)
 なんだかんだ、これが一番大事。

 そして、代わり映えしないけれど2018年の抱負。

1.読書 15冊
 今年はちょっとハードルを上げてみよう。

2.映画 12本
 映画を観るヒマがあったら、本を読もう。でも、映画も観よう。

3.クライミング 5.11以上を3本(再登含む)
 ちょっと、いい加減、がんばれ、自分!3本でいいから!

4.沢は3本、BCは3本、アルパインも3本。計9本
 今年は沢もしっかり行きたい!随時、仲間募集中。

5.技術士の2次試験合格。
 なんでも、合格率は10%程度とか!?筆記、論文、口頭面接対策を早めに。。。
 
6.ハーフマラソン1時間40分切りorフルマラソン4時間切り
 いずれか、しっかりグロスタイム(公式記録)で!

7.年間600kmのラン。
 一昨年280km、昨年563km、今年は月50kmで600kmを目指したい。

8.口頭 and ペーパー1本。
 今年は頑張って「and」にしてみた。いかに自分の時間を捻出できるか。。。

9.ショパン・ノクターン19番。
 今年こそは!!

10.禁煙、愛飲、ブログの継続。
11.無事故無違反。
12.生きていること。

 と、少しだけどハードルを上げてみた。
 同時に、休息を意識しないと、あちこちガタが来やすい歳になってもきた。
 風邪ひきで始まった、2018年。無理が必要なときもあるけれど、休むことも意識し、大切に生きていきたいと思います。
 皆様、どうぞ本年もなにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

[PR]
# by kanechins | 2018-01-03 21:59 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

6年振りの白馬乗鞍岳BC。

 2017年12月24日(日)
 急遽時間が取れたので、BCスキーの足慣らしに天飾氏と白馬乗鞍岳へ。ゴンドラ「イヴ」乗り場に8:00集合。乗り場が妙に懐かしく「いつ振りだろう?」とブログを調べたら、なんと6年振り!
b0050067_22453208.jpg

 ゴンドラ片道1,360円のチケットを購入し、待ち時間ほぼ無しでゴンドラ乗車。天飾氏と今年の計画なぞ話してるうちに、白馬岳が見えてきた。
b0050067_22461879.jpg

 ビーコンチェックを行い、ゴンドラ駅から左へ滑走。栂の森リフトは、乗り場で現金240円を支払えば乗れるとのことであったが、運休中の栂池第1ペアリフト乗り場過ぎでシールを装着して登ることに。林道は踏み固められ高速道路に。
b0050067_22594977.jpg

 成城大学小屋から尾根伝いに登る。バックは栂の森ゲレンデ。
b0050067_23033723.jpg

 ここを巻けば、天狗原。(撮影:天飾氏)
b0050067_23072051.jpg

 白馬乗鞍岳直下の斜面が近づいてきた。(撮影:天飾氏)
b0050067_23080815.jpg

 燦然と輝く杓子岳。
b0050067_23101422.jpg

 さすがに、天狗原(標高2,200m)から上は風がきつい。トレースはすぐに粉雪で埋められていく。
b0050067_23115313.jpg
 
 白馬乗鞍岳まで150m位のところで雪面が固くなり、体調が芳しくなかったこともあって、私はここで引き返すことに。
b0050067_23131786.jpg

 シールを外す。糊が腐りかけていたので心配であったが、なんとか滑走面は大丈夫そうだ。おお、気温が低いこともあり、雪は思ったほど悪くない。
b0050067_23142020.jpg

 山頂まで上がった天飾氏を、天狗原の祠で見守る。自分のシュプールが規則的過ぎて笑える。トラバースしているのが天飾氏。
b0050067_23155386.jpg

 温かい紅茶を飲んで大休止。雲行きが怪しくなる前に、滑走開始。シーズン初めでぎこちないが、なんとなーく感覚を取り戻しつつ滑る。(撮影:天飾氏)
b0050067_23180268.jpg
 
 普段、あまり自分の写真がないので、嬉しい。ありがとうございます!(撮影:天飾氏)
b0050067_23182970.jpg

 12:30にゴンドラ駅に隣接する「JACKY'S Kitchen」に入る。昼時なのにガラガラ。昔は、クリスマスイヴのスキー場と言えばリフトに長時間並んだものだが!?

 最後、駐車場まで滑走し、13:20に無事に下山。体が慣れていないのか、脚はがくがく、身体はヘロヘロ。しかし、充実した滑り初めとなったので大満足!急なお誘いに応じてくださった天飾氏には大感謝!

 思えば、20年ほど前に初めてBCに入ったのがココで、しかも天飾氏と。永くお付き合いいただき、本当にありがとうございます。今シーズンも、よろしくお願いします!

b0050067_23241326.jpg
b0050067_23242840.jpg
(GPS数値:累積登高1,152m、下降1,836m、沿面距離14.5km)


[PR]
# by kanechins | 2017-12-24 22:35 | 「滑り」の独り言 | Comments(0)

年賀状。

 天気予報が芳しくなく、お山は中止。
 この隙に、今年はいつになく早く年賀状が完成。
b0050067_21224408.jpg

 皆様のところに、無事に届きますように。
 そういえば、春はバタバタで「住所変更のお知らせ」を出すのをすっかり忘れてました。前の住所のままでも転送されますが、郵便局の皆様、お手数をおかけして本当に申し訳ございません。。。

[PR]
# by kanechins | 2017-12-17 21:25 | 「日常」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新のコメント

 Take.Gさん、コメ..
by kanechins at 16:01
久々に遊びにきたら、読み..
by 02 Take.G at 15:41
 eco nekoさん、..
by kanechins at 11:27
 miezoさん、コメン..
by kanechins at 11:16

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧