イケてない「豚の角煮」

 「豚の角煮」があると、なんかちょっと贅沢な気分になれる。
 なので、たまに時間があると作りたくなる。が、今まで何度か作ってはみたものの、満足に及んだことはない。

 ネットで「作り方」を検索すれば、出てくる、出てくる。今回は「男の料理」と銘打った某サイトを参考に再挑戦!まず、用意したのは100g87円の豚バラを400g。
b0050067_22542212.jpg

 適当な大きさに切り、醤油に漬け込むこと10分。
b0050067_22544724.jpg

 フライパンに「呼び油」を薄く入れ、6面をそれぞれ2分ほど弱火で焼く。
b0050067_22551113.jpg

 深めの鍋に移して日本酒を注ぎ、中火でアルコールを飛ばす。毎度のことだが、うちの台所のガスセンサーは感度が良すぎて警報が鳴ってしまう!?換気扇を「強」にしてもだ。これは何とかならないのか??
b0050067_22561569.jpg

 アルコールが飛んだところで、浸けておいた醤油を流し込み、八角を入れる。レシピには八角は書いてなかったが、ワタシ的にはこれがないと寂しい。。。
b0050067_22563895.jpg

 なからに汁気が飛んだところでヒタヒタに水を入れて煮込むこと60分。灰汁(あく)は面倒なので、最初に強火で浮かせて取った。
b0050067_22565539.jpg

 そして、保温鍋で一昼夜寝かす。
b0050067_22573412.jpg

 そして翌日。皿に取り、電子レンジでチン。
b0050067_2258677.jpg


 ところが。やはり満足には程遠い。。。
 (1)味の染み込みが弱い。
 これは、煮込みを省略したため?レシピでは「90分煮込み、さらにひっくり返して90分煮込む」とある。これではガスがもったいないので、保温鍋で調理したが、これがまずいのか?
 (2)硬い。
 噛んでガチガチという訳ではないが、市販のパック品のように箸で切れるほどではない。理想はトロトロだが、まだ歯ごたえがある感じ。これも原因は(1)と同じ??
 (3)油の部分が多い気がする。
 原因は(1)と同じかもしれない。もしくは、厚く切りすぎなのだろうか??

 これでは、まだ市販のパック品を買った方がましだ。
 一体、どこがまずいのだろう??誰か、教えてください。もしくは美味しい作り方を。。。
[PR]
Commented by nana at 2008-06-30 22:43 x
 おひさしぶりです、かねちん!
 豚の角煮かぁ、やるなぁ・・・。
 私も角煮を作ることがあるけれど、どういうわけかうまくいく時と硬くなってうまくいかない時、味が今ひとつ滲みていない時があって私もうまく作れたらなぁと思います。
 私の場合は下味はなしで両面をこんがり焼いて、生姜と蜂蜜で弱火で煮てか完全に火がとおってから醤油を入れてさらに弱火で1hくらい煮たりしています。
 かねちんのは八角が入るんですね!美味しいのか今度試したくなりました♪
 煮物やなんかは冷めていく過程で味が滲みこむというのを聞いたことがあるので保温のお鍋はあると便利そうでいいですね^^
Commented by kanechins at 2008-06-30 23:27
★nanaさんっ
 おひさしぶりです!楽しくやってますか??
 たっぷり時間を掛けて作ったあとに硬いと、結構、落ち込んだりします。。。こうやれば大丈夫&手軽な方法があれば良いのですが。圧力鍋も勧められました!
 そう、あるレシピでは「コカコーラ」で煮るというのもありました。手軽で美味しいとありましたが、ホントでしょうか!?一度試してみようかな??
 八角はフツーだと思ってましたが、そうではないんですね~。

>冷めていく過程で味が滲みこむ
 なるほど!幾つかのレシピでは「冷まして温めて」を繰り返すというものもありました!この理屈なんですね!

 近いうちに、また試してみたいと思います!!
Commented by nana at 2008-07-01 11:48 x

>おひさしぶりです!楽しくやってますか??

 お蔭様で今は前よりは少し楽しく過ごせるようになりました~。
もう少ししたらまたブログを再開しようと思います♪
 かねちんが山遊び上手であるように私もなにか○○遊び上手になりたいものです。

>圧力鍋も勧められました!

 なるほど圧力鍋ね!柔らかくなるのかな~、「コカコーラ」は柔らかくなりそうな予感!よくタコの柔らか煮には「重曹」や「炭酸水」を使うことで柔らかく煮るという人がいるのでもしかしていい感じになるかもしれないですね。
 八角はフツーなのですか!そうだったんだ・・・・、知らなかった^^;
ひとつ勉強になりました~。

 研究心旺盛なかねちん!
 落ち込んだとありますが、山男は挑戦しつづけることだと信じて
いつか成功の報告があることを楽しみにしています!!
Commented by kanechins at 2008-07-01 23:19
★nanaさんっ
>もう少ししたらまたブログを再開しようと思います♪
 はい、ちょこちょこ覗きには行っております。またの再開を、ひっそりとお待ちしてます^^;

>なにか○○遊び上手になりたいものです。
 興味があるものがあれば、思い切って飛び込んでみましょう~!
 すぐそこに、新しい世界が待っているかもしれませんっ。

>タコの柔らか煮には「重曹」や「炭酸水」を使うことで柔らかく煮る
 え!そ、そんな荒業が!?確かに、軟らかい煮蛸ってありますよね!

>八角はフツーなのですか!
 いや、どうもフツーではないようです。。。入れてもOKなようですが。

>いつか成功の報告があることを楽しみにしています!!
 そのときには、うんまいビールで乾杯しないといけないですね!
 しばらくはまた忙しいので、もうちょっとしたら再挑戦してみます!
Commented by baba at 2009-07-13 00:05 x
シャトルシェフはガス代節約にはいいのですが、中々美味く調理出来ないのが難ですよね。
まずは、脂身を焼くべく、別のフライパンで。こんがりと脂身がいったら取り出して、熱湯をかけて油の除去を。
次にシャトルシェフに肉・焼酎(鹿児島式。なければ、日本酒)・水・黒砂糖をいれて、ひと煮たちの後、5時間~一晩放置。
ここまでで、肉が柔らかくなりやんす。
再び火にかけて、醤油・塩で味を調えて、またまた保温。
煮汁をフライパンで煮詰めながら、肉にからませる。
と、味もしみこんだ、柔らかな角煮がシャトルシェフで出来ますよん♪

シャトルシェフ・・・・。経済的ですが、難は味の染み込みが出来ませぬ!時間に余裕があるときは便利。
&仕込んでおいたものを出掛けに保温して、帰宅後にそく食べるには便利ですね。
10年ほど使用してますが、いまだに上手く使いこなせないっす。。。。
Commented by kanechins at 2009-07-16 00:04
★babaさん!
 ご訪問&コメント、ありがとうございます!
 お~!やっぱり、イロイロな技やレシピがあるんですね~。とっても参考になります!シャトルシェフは確かに味がしみ難いかもしれません。チャンスを見て、トライしてみたいと思います!
 また、岩もごいっしょください~^^。今後ともよろしくです!
by kanechins | 2008-06-29 22:40 | 「料理」の独り言 | Comments(6)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31