雨薫る、白州尾白川ボルダー。

 2018年10月14日(日)
 前からずっと気になっていた白州ボルダーへ!トポも購入し、準備万端!!
b0050067_23204498.jpg


 が、諏訪から富士見を越えると、どんどん雨足が強くなってくる!?予報では曇りのち晴れのはずであったのだが、本州南岸を通過する低気圧の影響が出ているようだ。


 到着すると、傘が必要なほどの雨。折角来たので、散策することに。
 まず、見た目通りの「すべり台」。トポで見るよりもずっと大きく、これで8級?
b0050067_23261352.jpg


 「高砂殿」。左が「砂肝」(5級)、右から中央抜けが「高砂」(2/3級)、右が「砂鉄」(4級)のようだ。しかし、増水で白砂が溜まったのか、トポの写真と比べると20~30cmほど下地が高くて離陸できない?登る方は、スコップが必要?
b0050067_23273635.jpg


 一通りの岩を見て回る。キャンプ場も広く、河原も近いので、ボルダーキャンプが楽しそう!また、いつの日か。

 折角なので、トポには載っていないエリアへ。「八間岩」もなかなかの大きさ!びちゃびちゃに濡れていたので触れていないが、幅広いグレードの課題が詰まっており、楽しそう。

 印象的な「上の岩」の「いぶし銀」(2級)。こ、これはかっこいい!
b0050067_23352103.jpg


 「下の岩」の「なみだ」(6級)。左側のこけこけフェースに課題があるので、清掃が必要?中央のクラックラインも登れそう!?
b0050067_23361729.jpg


 予報は午後から晴れではあったが、風もなく、湿気も高いので諦め、諏訪エッジへ移動。
b0050067_23372448.jpg


 普段は岩場でしかお会いできないT氏、岩ひばりとのジムセッションは、なんか不思議な感じ、笑。ココも良質の課題が多く、みっちり4時間ほど楽しませていただいた!

 里の山々が彩られる頃に、白州を再訪したい。お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました!

[PR]
by kanechins | 2018-10-14 23:18 | 「岩」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30