第6回信州駒ヶ根ハーフマラソン。

 2018年9月29日(土)
 溜まっていた仕事を片付け、日暮れ前に駒ヶ根訓練所へ移動しチェックイン。宿泊手続きを済ませ、懇親会費を収める。
b0050067_21371920.jpg


 快適な個室である。勉強するには、もってこい?
b0050067_21440259.jpg


 粋な計らいで、第3の故郷である任国の国旗を背負わせて頂く。上はアフリカ大陸に広がる大空、下はオカヴァンゴを始めとした湿原、中央は黒人と白人の調和を記していたと記憶する。
b0050067_21450861.jpg

 18:30から協力隊OB・OGの懇親会。昨年にご一緒した方々とも再会。台風は直撃ルートなのに、大会事務局の英断によりマラソン大会は開催されるとのこと!
b0050067_21510522.jpg
(気象庁)

 台風が大過なく過ぎることと、皆の無事の完走を祈念し乾杯!
b0050067_21472169.jpg


 訓練所の美味しいお肴を頂きながらの立食パーティ。あっという間の2時間半であった。明日はがんばろー!
b0050067_21500308.jpg

 21時過ぎには部屋に戻ると、睡眠不足が続いていたので寝落ちてしまった。
 
 2018年9月30日(日)
 午前6時起床。夜通し降り続けた雨も、朝方には小雨に変わっていた。今年も朝食を用意してくださり(宿泊費込み)、とても助かる。
b0050067_21533358.jpg


 7:00、シャトルバスに乗車し、いざ会場へ。
b0050067_21541218.jpg


 ストレッチ。
b0050067_21550498.jpg


 スタート地点に向かい始めた途端、大粒の雨が降り始める。帽子を忘れるという大失態を犯し、すぐに髪の毛はびっちゃびちゃに。
b0050067_21560480.jpg


 なんと、スタート直前に小降りになり道路へ。
b0050067_21571532.jpg


 そして、定刻通りに9:00に号砲!まずは商店街から国道沿いに飯田方面に進み、天竜川に向かって下る。対岸に渡り、小高い丘を登って降りると、アイスのエイド。去年の反省を生かして、下りはキロ4:40台まで加速。
b0050067_22000226.jpg

 
 そこからは、練習不足を実感。足のだるさが半端なく、心拍数が上がりすぎない程度に頑張ることに。後半はひたすら登り。17km地点にあるエイドで、今年は無事にお蕎麦を頂くことができた!
b0050067_22015464.jpg


 手打ちでよく冷えていて、実に美味しかった!「どんどん食べてね」とのことで、3杯も頂いてしまった。
b0050067_22075900.jpg

 再び登り坂。そして、国道に上がってからもゆるい登り坂で、なかなか商店街が見えて来ずに辛い。そして、ゴール!
b0050067_22073987.jpg

 結果的には、小雨時々曇りとなり、気温は低めに推移したため、むしろ走りやすいコンディションであったかと思う。アップダウンの激しいコースなので、タイムはあまり期待していなかったが、練習していなかった割には走れてびっくり。
b0050067_22091586.jpg


 協賛のハチ食品(http://www.hachi-shokuhin.co.jp/)さんのブースで、スパイシーで美味しいレトルトカレーを頂く(ランナーは無料)。
b0050067_22130452.jpg

 
 協力隊ブースで記念撮影。また来年、みなさんと元気に再開し、走れるといいなー。
b0050067_22141162.jpg


 台風が迫っており、このまま職場へ直行。その前に、折角に駒ヶ根まで来たのだから、安定の明治亭で駒ヶ根名物「ソースかつ丼」を頂く。ボリューム満点で美味しい!
b0050067_22152164.jpg


 標高差があってきついコースではあるが、逆に言えば変化に富み、走っていて飽きが来ない。悪天にも関わらず、多くの方々が沿道から声援を送って下さり、本当に励まされた印象深い大会となった。

 大会運営にかかわった皆様、ボランティアや沿道で応援くださった皆様、JICA/JOCAの関係者の皆様。素晴らしい大会をありがとうございました!また来年も参加したいです!
 

[PR]
by kanechins | 2018-09-30 21:15 | 「走り」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31