久方ぶりの、小川山キャンプ。

 2018年5月26日(土)
 最後に廻目平で泊まったのがいつか、思い出せないほどに懐かしさを感じる小川山キャンプ。S山岳会のお仲間に混ぜて頂き、いざ川上村へ。

 先遣隊のT氏&岩ひばりが、既にテントを設営して下さっていた。初日は、ワタシ自身は初めてとなる水晶スラブ。近道しようとⅠ峰ルートから入るも、左に折れる場所がわからず、結局Ⅱ峰基部を大回り。

 到着が遅れ、結局11:00に。小さな岩場に、総勢10人以上。人気のエリアらしい。

 岩ひばりは看板ルート「ノイズ」(5.11a☆☆)がお目当てらしく、アップ(なのか?)でトップロープで触らせて頂く。うーん、トップロープならむず楽しい。
b0050067_05450762.jpg

 続いて、カンテ状スラブの「越境者」(5.10a)へ。
b0050067_05452653.jpg

 見た目よりもスケールがあって楽しい1本。
b0050067_05454037.jpg
 
 KaO、T嬢も見事、RP。
b0050067_05455105.jpg

 
 隣の「アバタもエクボ」(5.10c☆☆)。10cのスラブはなかなか手強い。
b0050067_05480257.jpg

 
 岩ひばりは、見事「ノイズ」をRP。メンタル含めて足りないものが自分にはあるが、ムーヴ的には不可能ではない。今年の課題にしたい。

 T氏、岩ひばりは、ブルーシートでタープまで設置してくれており、夜半に小雨が舞った時には大変助かった、ありがとうございます。
b0050067_05550118.jpg

 久しぶりの鉄板焼き。T嬢園で作られた春菊、アスパラも投入。「焼肉に春菊」という組み合わせは初めてであったが、これが実に美味い!!
b0050067_05560037.jpg

 
 久しぶりに会ったsonoも加わり、賑やかに夜は更けていく。
b0050067_05563087.jpg


 2018年5月27日(日)
 午前5時過ぎに目覚めてしまう。しまった、本でも持って来ればよかった。
 6時を回りと1人、2人と起きてきて、徐に残った野菜などを使って朝食を。カラフルなパスタ、コーヒーも加わり、なかなか豪勢に。
b0050067_06050004.jpg

 今日は、シーズン初め恒例の「セレクション」(NP&B、6P、5.9☆☆☆)へ。
b0050067_06064642.jpg


 なんかふらふらするけど、お酒のせいではないはず?
b0050067_06095933.jpg

 ワタシ-T嬢、T氏-KaO、岩ひばり=N原氏のオーダーでロープを結ぶ。
 1P目(5.7、NP)はワタシ。短い中に、力だけでは登れない面白さがあるピッチ。
b0050067_06085438.jpg

 
 1P目をフォローするT嬢。
b0050067_06105415.jpg


 1P目を登るT氏-KaO。
b0050067_06121276.jpg


 2P目(5.8☆☆☆)はT嬢。スラブは得意みたいで、安定のOS/m、見事。
b0050067_06125652.jpg

 
 3P目(Ⅳ)のチムニーはワタシ。
b0050067_06140082.jpg


 4P目(5.8)もワタシ。このピッチは多彩で、☆が付いても良い気が。
b0050067_06143006.jpg


 このルートのスパイスとなる、5P目(5.7)はT嬢。
b0050067_06154256.jpg


 6P目(左、5.9NP)はワタシ。何度登っても、実に楽しいルートである。
b0050067_06171998.jpg

 
 T氏&KaOも上がってきた。
b0050067_21265503.jpg


 岩ひばりらパーティーも無事に登頂。
 しばし休憩の後、ダブルロープで懸垂下降。
b0050067_21281427.jpg


 当初はこのままⅢ峰に継続する予定であったが、お腹いっぱい、という意見もあり、親指岩のショートルートを登り、それぞれ帰路についた。

 すっかり小川山、そしてキャンプというものから遠ざかってしまったが、やっぱ楽しいなぁ。クライミングは、またイチから出直しとなるけれど、できる範囲でがんばっていきたい。どうぞ皆様、よろしくお願いします!
 

[PR]
by kanechins | 2018-05-27 23:17 | 「岩」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31