乗鞍岳BC。

 2018年5月12日(土)
 今年の板納めに、乗鞍岳へ向かう。
b0050067_21515620.jpg

 06:45頃に三本滝駐車場へ到着。すっかり雪は無くなっている。
b0050067_21523576.jpg

 無事に今日のメンバーと合流。8時半頃にバスのチケット売りが来て、位ヶ原山荘までの片道切符(1,250円)を購入。バスは08:35頃に到着。早く並んでも板は下に積まれてしまうので、慌てる必要はなかった。
b0050067_21581928.jpg

 位ヶ原山荘(標高2,350m)に09:15頃に到着。結局、バスは4台運行。相変わらず、すごい人混み。
b0050067_22001307.jpg

 登山届を提出し、09:50に山荘を出発。
b0050067_22011471.jpg

 林道をしばし歩き、2,360m地点から斜面に取りつく。
 10:00、登高開始。
b0050067_22275136.jpg

 位ヶ原まで上がると、乗鞍岳が眼前に広がる。
b0050067_22282949.jpg

 去年滑った中央ルンゼはデブリが見え、岩も出ていそうだ。
b0050067_22284281.jpg

 山に群がる蟻のよう。
b0050067_22293694.jpg

 位ヶ原を振り返る。
b0050067_22295766.jpg

 肩の小屋まで登らずに、朝日岳を目指す。
b0050067_22304677.jpg

 穂高の峰々が顔を覗かせた。
b0050067_22311205.jpg
 
 12:00頃に稜線(2,950m)着。
b0050067_22312484.jpg

 板をデポして、乗鞍山頂を目指す。
b0050067_22320200.jpg

 天気に恵まれた至高の一日。
b0050067_22324079.jpg
 
 12:40、乗鞍岳山頂(標高3,026m)に到着。
 お疲れさまでした!
b0050067_22331662.jpg

 久しぶりに3,000m峰に登り、空気の薄さを感じる。
b0050067_22340556.jpg

 何かに向かって、エイエイオー。13:00に下山開始。
b0050067_22344021.jpg

 中央ルンゼと、朝日岳ルンゼに分かれる。ワタシは後者に。
 13:25、滑走開始。
b0050067_22353211.jpg

 軽いモナカで足を取られる。こんな雪には、ボードが強いなぁ!
b0050067_22362170.jpg

  下半分は快適。
b0050067_22401561.jpg

 滑ってきた斜面を振り返る。
b0050067_22374262.jpg
 
 ツアーコースに入る前に、乗鞍岳を眺めながらランチタイム。
b0050067_22392542.jpg

 さぁ、どこまで雪は繋がっているであろうか。
b0050067_22403701.jpg

 ツアーコースは意外に雪があり、結局、ゲレンデトップへの急斜面下まで繋げることができた。
b0050067_22411479.jpg

 15:15、ゲレンデトップ。
b0050067_22412485.jpg

 板を担いで、ゲレンデを下る。
b0050067_22415996.jpg

 そして、15:40に三本滝駐車場に帰着。お疲れ様でした!
b0050067_22422752.jpg

 GPSデータ。
b0050067_22430436.jpg

 鳥瞰図(Google Earth)。
b0050067_22432295.jpg

 天気にも恵まれ、大好きな乗鞍岳で今年も無事に、板を納めることができた。楽しい時間を共有させて下さった皆様に、心から感謝!ぜひ、来シーズンもよろしくお願いします!

[PR]
by kanechins | 2018-05-12 19:44 | 「滑り」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30