白鳥山・北西尾根BC。

 2018年2月25日(日)
 白鳥山は、富山・新潟県境に位置する山。
 標高だけを見れば大したことはないが、日本海から突き上げる姿がなかなか勇壮な山である。
 
 松本を午前4:50に出発。5:30に松川でT氏(テレ)、7:00に糸魚川でYさん(ボード)と合流。予報は微妙で放山にする案も出たが、Yさんの「行きたい!」という一声で計画書通り白鳥山を目指すことに。これが正解。

 上路(あげろ)集落に8時過ぎに到着。既に車が3台停まっていた。
 8:30に上路神社発。がりがり。
b0050067_10362250.jpg

 杉林を過ぎると、すぐに斜度が増す。写真は621m地点を過ぎた場所。
b0050067_10375440.jpg

 ここから891m地点まではかなりの斜度。先行者のトレースをありがたく拝借。
b0050067_10380997.jpg

 じきに、バックに日本海が見えてきた。
b0050067_10394536.jpg

 10:30、891m地点に到着。ここでいつも思うが、山頂が果てしなく遠く感じる。(実際はそれほどでもない)
b0050067_10413995.jpg

 ここからは、眺望の良い快適な尾根歩き。
b0050067_10424645.jpg

 山頂から尾根伝いに滑走してきたスキーヤーを振り返る。今回、尾根東側斜面の滑走を企ててきたので、尾根への登り返し場所を偵察しながら登る。写真右下が1,010m付近で、ここがベストか。
b0050067_10451539.jpg

 1,070m付近から、尾根は再び斜度を増す。
b0050067_10484042.jpg

 最後の急斜面を登れば稜線。風上りが強い場所なので、ガリガリ。
b0050067_10495866.jpg
 
 さぁ、あとひと登り!
b0050067_10505099.jpg

 そして、稜線に上がる。
b0050067_10511462.jpg

 ここから山頂は、目と鼻の先。
b0050067_10515237.jpg

 稜線漫歩。
b0050067_10524494.jpg
 まさかの青空が。
b0050067_10531714.jpg

そして、12:00に白鳥山頂(1,287m)登頂!
b0050067_10532968.jpg

 風も無く、穏やか。軽く食糧を摂り、装備変更。
b0050067_10540718.jpg

 12:30、滑走開始。
b0050067_10561257.jpg

 一抹の不安を抱えながらも、1,250m地点から未知の北面ボウルに滑り込む。
b0050067_10580950.jpg

 尾根に守られたボウルは、なかなか快適。
b0050067_10591118.jpg
 
 1,150m付近から、素晴らしい斜面が広がっていた。
b0050067_11003276.jpg

 パウダーを巻き上げるT氏。
b0050067_11011205.jpg

 尾根に上がる場所を目指してトラバース。
 雪崩地形を何か所か通過するので、ボウルに入る前に雪質の見極めは重要と思われる。
b0050067_11045322.jpg
 
 
 無事に、狙っていた1,010mポイントに帰着。
b0050067_11055864.jpg

 ここで、滑走してきた斜面を振り返りながら大休止。いい斜面であった。
b0050067_11065029.jpg

 再びシールを装着して、尾根に上がる。
b0050067_11071257.jpg

 13:10、稜線に戻る。
b0050067_11093481.jpg

 尾根の観察から、ここから上も下も尾根に戻るのは困難。特に、ここを過ぎてしまうと尾根への登り返しは不可能となるので要注意。
b0050067_11110041.jpg

 尾根上は登り返しもあるので、シールを装着したまま891m地点を目指す。
b0050067_11115746.jpg


 891m地点でシールを外し、13:30に滑走開始。
 700m位から雪面のクラストが始まり、ここからは修行の様相。特にへなちょこテレの私はめちゃくちゃ難儀し、下山する頃には足腰はパンパンに。

 14:30、上路集落に帰着。お疲れさまでした!
b0050067_11150117.jpg

 GPSデータ。
b0050067_11165875.jpg

 予想外の好天の中、念願の北面ボウルに滑り込むことができ、充実した1日になりました。ご一緒させていただいたお二人には、心から感謝申し上げます。

[PR]
Commented by T.U.W.V. OB 02 青木聡 at 2018-02-27 08:49 x
おー、ブログの画面が更新ですね。本日は山陰もド快晴で伯耆大山も山頂まで見えている様子です。
北壁や南壁のふもと等でBCのスキーやスノボもこの時期は多いです。
Commented by kanechins at 2018-02-28 00:24
コメント、ありがとうございます!前のブログスキンに不具合が生じ、暫定的に変更してます。大山でもBCが賑わっているようですね~。行きたいなぁ、けど、なかなか行けないなぁ~。それでも、いつかまた大山に集いましょう!
Commented by T.U.W.V. OB 02 青木聡 at 2018-02-28 09:57 x
ラジャー了解です。本日は暖かい雨が降ります。2月は全国で大雪でしたが、3月は雪解けが全国でも進むでしょう。
Commented by kanechins at 2018-03-03 21:28
西日本の雪量はすごかったみたいですね!こっちはむしろ少なめです。明日は松本も20℃近く上がるみたい。いよいよ、春ですね!
by kanechins | 2018-02-25 22:18 | 「滑り」の独り言 | Comments(4)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31