北海道ツアー day1-1 「旭川へ」

 2014年 9月12日(金)
 前日は20時近くまで仕事をこなし、「時計の針」が0時を回った頃に出発。低気圧4つが北日本を覆い、昨日は札幌や苫小牧で記録的な大雨に見舞われ、欠航となった飛行機もあったようだ。「どうなることか」と気を揉みながらも羽田を目指す。
b0050067_234614.jpg

 午前04:30に羽田空港・第1ターミナルに到着。
b0050067_23462454.jpg

 入り口は04:40にオープン。Skymarkのチェックインゲートに行ってみると、まだ端末は閉じたまま。
b0050067_23472357.jpg

 じきに係員が自動チェックイン機の電源を入れて回る。久しぶりにWindows XPの画面を見る。クローズドネットワークであれば、まだXPは活躍しているのね。

 無事にチェックインを済まし、手荷物を預ける。X線検査で、係員がしばし首を傾げていた。ヌンチャク10数本が団子状にまとめてあったので、「これは一体、ナニ?」と思っていたことだろう。

 荷物も無事に預けることができ、搭乗口へ。飛行機に乗るのは久しぶりでテンションが上がる。
b0050067_23502796.jpg

 搭乗までまだ1時間近くあったので、ワンコインで食べられる定食で、軽く朝食を摂る。
b0050067_032569.jpg

 SKY703便は、定刻の06:55に離陸。さようなら、本州。
b0050067_23511346.jpg

 寝不足もあってか、じきに心地よい眠りに。次に気付いたときには、黄金色の大地が広がっていた。
b0050067_23515147.jpg

 新千歳空港に08:30過ぎに到着。連休直前とあってか空港は賑わっており、予約しておいたスカイレンタカーのカウンターには、既に列が出来始めていた。ここですぐに車を借りられるかと思っていたら、別の敷地にマイクロバスで運ばれる。

 空港から車で10分くらいのところに、おっきなレンタカー基地が!そりゃ、レンタカーが盛んな北海道。空港の敷地内にこんだけの車は置けないよなぁ。それにしても、広大でびっくり。

 小回りの効くフィットクラスの車をお願いしておいたのだが、用意してくれたのは、なんとセダン!?トヨタカローラのアクシオという車だ。林道走行に耐えられるのか一抹の不安を抱きながらも、乗車。
b0050067_235634100.jpg

 エンジンをかけると、あれ?かからない?「これ、ハイブリッドなので、この状態で走れます」とスタッフ。初めてハイブリッド車を運転したが、あまりの静かさにびっくり。液晶モニターに駆動状態や燃費などがリアルタイムに表示されて面白い。
b0050067_23583769.jpg

 なんて楽しんでいる場合ではなく、旭川を目指す。ナビが付いていたので、とりあえず「旭川駅」を指定。千歳ICから道央道へ。下から読んでも道央道。
b0050067_00623.jpg

 連休前とあってか、高速道路はガラガラ。しかし!旭川までの2時間の間、2箇所で覆面に捕まった車が。レンタカーの証「わ」ナンバーだったので、本当に気の毒。高速道路はほとんど直線。スピードがついつい出てしまいがちなので、自分も気をつけないと。
b0050067_021634.jpg

 既にお昼近くになっていたので、岩見沢ICでランチを。札幌では有名な「ボストン」のパンが売られていた!このサイズで、オドロキの218円(税別)。しかも、美味しい!
b0050067_053692.jpg

 さぁ、いよいよ旭川だ。(つづく)
[PR]
by kanechins | 2014-09-12 12:40 | 「旅」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31