二子山の季節、到来。

2013年11月2日(土)
 連休は伊豆合宿!のはずであったが、1人が仕事で去り、また1人は突然の入院!?もう1人も指をざっくり切ったりで「これは、行ってはいかんという思し召しだ」ということでやむなく中止に。代わりに、少しシーズンは早いけれど、久し振りに二子山へふくちゃんと行ってみることに。

 到着してびっくり、車が少ない!?祠エリアもほとんど人がいない。それも納得、このところの雨で、沁み出しが目立つのだ。さて、お決まりの「話がピーマン」(5.10a)でアップ。
b0050067_23344591.jpg
 「こんなに空いているのならチャンス!」と、無謀にも「ホテル二子」(5.11c★★)にトライすることにし、弓状エリアを目指す。相変わらず、すんごい傾斜とスケールである。
b0050067_23484798.jpg
 ところが、沁み出しがひどく、ホテルも中間部まではあちこちが黒く濡れている。

 とりあえず、マスターでトライ。傾斜のある壁も石灰岩もニガテ意識が強いけれど、ガラガラなので各駅停車でムーヴを探りながら1ピンづつ上がっていく。民宿、旅館にチェックインまでは良いが、旅館のチェックアウトが難しい!トラバースパートに課題を残しながらも、とりあえず抜けなければ。

 トラバース後のムーヴもなかなか悪く、命からがらホテルにチェックイン。あまりに快適で、出たくなくなること必至。
b0050067_23512717.jpg
 出口は被っているため、チェックアウト時は下が丸見えでかなりの高度感。ダブルコルネを巧みに利用し、なんとかかんとかトップアウト。

 ロワーダウンしてびっくり、すんごい傾斜!
b0050067_23402520.jpg
 ガラガラだったのでトップロープをセットさせてもらい、交互にトライ。写真はふくちゃん。
b0050067_23533761.jpg
 もう1度トライするも、トラバース部分が解決せずに終了。うーん、これは先が思いやられる。しかし、面白い!いつか登れたらいいなぁ。不慣れな岩質でめちゃんこ体力を吸われたので、少し早めに岩場を後にする。

 温泉で汗を流す。このところシャワーばかりであったので、静かな温泉は心身ともに癒された。今宵はふくちゃんと男子会。寒いと思って「おでん」を用意したのだが、Tシャツ1枚でも過ごせる陽気。
b0050067_23443396.jpg
 今宵、ちょっと贅沢に白州を。なんの話をしたのか覚えていないが、4時間ほどおいしいお酒を片手に楽しい時間を過ごすことができた。

 2013年11月3日(日)
 今日も車は少ない。祠エリアへ行くと、他に誰もいなかった!?「話がピーマン」で今日もアップ。なんだか、毎回、ムーヴが違う気がしてならない。
b0050067_23474277.jpg
 
 昨日はコテンパンにやられたので、基本に立ち返ってカンタンなルートから。まずは、「ごんべえ」(5.11a)にマスタートライ。「これくらい、なんとかなるやろ」と思っていたが、ぜーんぜん甘かった。恐るべし、石灰岩。とりあえずトップアウトし、トップロープをセット。写真は、核心部を攻めるふくちゃん。
b0050067_23572192.jpg
 結局、最後の核心ムーヴを解決できず終い、情けない><。修行を積んで、出直してきます。

 意気消沈しかけたが、気を取り直して、行ったことがない「西岳北面」に行ってみることに。股峠から登山道を登り、トラバースが始まったところに岩が。しかし、ボルトはあってもハンガーが外されている?

 さらに登山道を登ると、稜線直下へ!?どこにあるのだ?下りながら踏み跡を発見。そこを辿ると、それはあった。しかし、ほとんど人が入っていないみたいで岩は苔生し、そこから沁み出しが。
b0050067_00005971.jpg
 あんまり登られていないみたいだ。まだ時間が早いので、広場エリアを案内してもらいに弓状エリアへ。今日は日曜日だけあって、結構賑やかであった。
b0050067_00020853.jpg
 広場まで来たついでに、右壁も散策してみる。すんごくかっこいいラインの岩もあり、いつかこの辺を中心にトライに来たいな。

 最後に、ふくちゃんの宿題となっていた「高くのぼれ」(5.10b)にトライさせてもらう。傾斜が強い壁ばかり触っていたせいか、妙に落ち着いてムーヴを探ることができ、久し振りのOS/m!グレードが低くても、やっぱりオンサイトは嬉しい!
 
 ふくちゃんも無事にRPできて、めでたし、めでたし。
b0050067_00060613.jpg
 しかし、やっぱり二子は厳しいなぁ。厳しいけれど、なんだか楽しくもあった。そうそう来れる場所ではないけれど、また近いうちに再訪したいな。常時、メンバー募集中です!

[PR]
by kanechins | 2013-11-02 00:09 | 「岩」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31