錦秋の十石峠。

 2013年10月27日(日)
 台風がらみの雨が続いた週。ホントは二子に行きたかったのだが、「降った直後はOK、でも24時間後から数日は沁み出しで登れないよ」と教えてもらい、転戦先を模索。「十石なら風通りが良いし、よいんじゃね?」というアドバイスをもとに、UeQ、ふくちゃんと十石峠へ。十石峠なんて、いつぶりだ!?

 雨上がりなので、のんびり出発して09:30過ぎに現着。紅葉がいい感じ!
b0050067_137878.jpg

 本日のお目当ては、お父さんが開拓した「ファイブ・オー」(5.12a★★)。しかし!まぁ、考えたら当たり前だけど、沁み出しでびちゃびちゃ。先週、相当降ったからなぁ。勉強になりました。
b0050067_13115235.jpg

 転戦するか相談するが、時間も時間なので乾いているルートを探して触ることに。そういえば、何年か前にMinoringがファイブオーを落としたときに触った「ひらめの縁側」(5.11a★)はどだろ?お、まぁあちこち沁み出してはいるけれど、なんとか登れそう!?
b0050067_13134079.jpg

 ブログで確認したところ、なんと5年越しの宿題であったことが判明。これは触らねば!ということで、マスタートライ。下部は石灰岩らしい立体的なムーヴが求められて面白い。下から見たら垂壁に見えたが、取り付いてみると結構カブッてる。核心でテンションが入るが、そこからどうやっても越えられない!?なんとか頑張って、とりあえずトップアウトする。自分、5年前より進歩なし><。
b0050067_13181327.jpg

 続いて、12クライマーになって絶好調なふくちゃんがトライ!が、やっぱり核心でテンションが入る。一体、どうなっているんだ!?
b0050067_1319049.jpg

 トップロープでUeQもトライ!ほぼ毎週、外岩を触っているだけに、粘り強い!
b0050067_1319451.jpg

 やっぱり、核心部が厳しいみたい。あれこれ試してもらう。こうやって見ると、結構カブってるなあ。
b0050067_13203292.jpg

 びよーんとしながらも、果敢にムーヴ探索中。
b0050067_13205934.jpg

 そして突然、あれ?リップのガバが取れてる!?ちょ、ちょっと、もう1回やって!ムーヴ解決の一抜けはUeQ、やるな。何度かやるうちに、こなれてきた。
b0050067_1327695.jpg

 ワタシもトップロープで触らせてもらう。が、UeQと全く同じ動きをしてもダメ!?どうも、狭すぎて同じムーヴは無理っぽい。が、スタンスを下げて似たような動きをしたら、なから確実なムーヴが判明。クリップムーヴも解決してワタシもRP体勢。この頃には岩に陽が射し込むようになり、岩が乾いてきた。

 ふくちゃんもトップロープでトライ。が、ワタシのムーヴでも近すぎちゃうみたいで、悪戦苦闘。最終的に強引にクロス&デッドでガバを取りに行ったら、スリップして指をざっくり!?それでも登るって言うんだから、すごい。どうやらこのルート、身長が大きくなるほど厳しくなるようだ!?

 一番RPに近いUeQ、リードトライ。聞けば、最高グレードは10dだとか!?それはぜひ、今日登らねばなるまい。
b0050067_1329377.jpg

 下部はこなれており危うげなく核心へ。しかし、クリップムーヴが固まってなかったみたいで、何度も登ってはクライムダウンを繰り返す。た、タフだ。残念ながらクリップできずにテンション。クリップさえできてしまえば、核心はなんとか越えられそうだ。

 続いてワタシ。下部はすっかり乾いてきて、快適。レストを交えながら1ピンづつ上がっていく。
b0050067_13315382.jpg

 核心のクリップ。
b0050067_1332232.jpg

 ロープが掛かってしまえば、安心して大胆にリップを取りに。カラダの振りを止めるのが核心だが、上手く振りを抑えることができ、リップを越えることができた!慎重にマントルを返してRP!このところ登れてなかったので、11aだけど素直にすっごく嬉しかった!

 UeQ、再トライ。今度は見事にクリップ成功。
b0050067_13352918.jpg

 核心のリップも見事に取った直後に、カラダが大きく振られて足ブラに!?が、なんとか耐え抜いて、スタンスをしっかり拾ってマントルを返し、慎重に終了点にクリップ。やったね!初イレブン、おめでとう!いい登りでした!こっから化けそうだなぁ、UeQ。調子に乗って、どんどん強くなってください^^。
b0050067_13363428.jpg

 やばいな、石灰岩、ムーヴが立体的で面白すぎる!カブッた岩はニガテ意識が強いが、興味がぐんと湧いてきた。このルートは短い中にムーヴが凝縮されて、とっても楽しい1本であった。★2つでもいいと個人的には思うのだけど、短かすぎるのがいけないのかな?
 
 陽が陰ると、やっぱり寒い。少し早めに岩場を後にする。十石峠で休憩。
b0050067_13434565.jpg

 展望台は意外に展望がよく、二子山も望むことができた。
b0050067_1344787.jpg

 アプローチ整備用に古いロープを持って上がるが、結局、設置できずに持ち帰った。
 いよいよ11月かぁ。ここ数年、クライミングのスイッチが入ったころに、シーズンが佳境を迎える。短いシーズンになりそうだけど、がんばってみたい。みなさん、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by kanechins | 2013-10-27 13:47 | 「岩」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30