北海道ツアー day5-2 「雨の札幌、そして別れ」

 充実の「さけミュージアム」の後、夕方のフェリーまで時間があったので、折角だから電車で札幌まで行ってみることに。快速エアポートだと片道810円、およそ30分の車窓の旅である。思いの外に混雑していた。
b0050067_21391786.jpg

 今回の旅でまだ食べていないものと言えば、ラーメン!最初で最後のラーメンなので、ガイドブックやスマホを駆使して検索。どうせなら、ココでしか食べられないものを探し、そして狙った先は進化系札幌ラーメンとして掲げられている「らーめん 麺のひな詩」にした。根拠?自分、エビも大好きですから。

 で、注文したのは「えびラーメン(みそ) 700円」。まろやかな白湯スープに、北海道産のエビの濃厚な出汁で仕立てられた一品。うーん、香り、風味ともに、エビ好きにはたまらない!けれど、土日限定の「えびどろラーメン」と、期間限定「うにラーメン」という、非常に心残りな宿題も課せられることに、笑。
b0050067_2147883.jpg

 「らーめん 麺のひな詩」
  札幌市中央区北3東3 酒井ビル1階
  11~15時、17~21時営業
  席はカウンターのみ11席!

 札幌といえば、やっぱり「時計台」?こんな天気でないと、ゆっくり札幌の街を歩くこともないだろうから、良い機会である。そして、到着!
b0050067_21491835.jpg

 札幌市時計台、知らなかったけれど「国の重要文化財」!正式名称「旧札幌農学校演武場」らしい、そうなんだ!三角屋根の上に大時計を載せた特徴的な外観の建築物で、札幌ラーメンの店の看板や北海道観光のポスターに多用されるなど、札幌のみならず北海道の象徴とされる例も多い。北海道日本ハムファイターズの応援歌の歌詞にも使われているらしい!

 雨の時計台も、なかなかに風情があってよろしいですな。
b0050067_2152470.jpg

 ということで、札幌散策はラーメン&時計台で終わり。帰りも混雑が予想されたので、指定席(といっても、追加300円)でゴージャスに帰ってみた。切符を刺しておいても、車掌さんに気付いてもらえない切符ポケット。切符を忘れるリスクのほうが高そうだ!?
b0050067_21543438.jpg

 千歳駅の観光物産展では、な、なんと長野フェアが行われていた。「がんばれ、長野!」って応援したくなった!
b0050067_21551994.jpg

 さて、道路の混雑も心配なので、少し早めに苫小牧を目指す。少し時間に余裕があったので、イオンモール苫小牧店へ寄ってみることに。そして、びっくり。で、で、でかい!!長野のどこのイオンよりもでかく、成田並みの巨大モールでびっくり!
b0050067_21564221.jpg

 店内はモンベルをはじめ、いくらでも時間を潰せそう。
b0050067_21571446.jpg

 北海道民には定評らしい、美味しいパン屋さん「もりもと」で朝食をGET!
b0050067_2159937.jpg

 サッポロクラシックとか、鮭とばとか、スープカレーの素とか、なんだ、お土産のほとんどはココで買えちゃうじゃない!クルマだからと、あれもこれも買い漁る。今後、苫小牧ルートでお土産を買うときはココだな!
b0050067_2254528.jpg

 さぁ、短かった北海道ツアーも、本当に終わり。裏道経由で苫小牧東港を目指す!(つづく)
[PR]
by kanechins | 2013-09-25 12:07 | 「旅」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31