北海道ツアー day4-3 「サッポロビール庭園」

 占冠(しむかっぷ)~千歳(ちとせ)は意外と近く、1時間ちょっとであった。道東自動車道が開通し、アプローチは随分と近くなったようだ。松本から飛行機で飛べば、赤岩青巌峡まで4時間でお釣りが来る!?なんだ、伊豆よりも近いではないか、笑。

 さて、何度か北海道に来てはいるが、なかなか行けていない場所のひとつに「サッポロビール園」がある。学生時代に北海道に遠征した奴らの話を聞いて「いいなー」って思って以来なので、実に20数年越しの憧れである。

 しかし、夜な夜な札幌まで出るのも大変なので、千歳のサッポロビール工場に併設される「サッポロビール庭園」に行ってみることに。千歳駅からJR千歳線に乗り、札幌方面に2駅で「サッポロビール庭園駅」。
b0050067_23481420.jpg

 無人駅なうえ、降りてびっくり、周囲は真っ暗!?
b0050067_2349584.jpg

 「ま、まさか休園日!?」、慌ててスマホで営業時間を調べると、営業はしているようだ。ナビに導かれて、暗い道を西に5分程歩くと、じきにサッポロビール千歳工場だ。

 駐車場がガラガラなので心配したが、レストラン「ヴァルハラ」の店内に入ると意外に人がいてほっとした^^;。席を頂き、まずは定番「サッポロクラシック樽生」と「黒ラベル樽生」で乾杯!生中なのに、でかっ!
b0050067_23501439.jpg

 ああ、あれも呑みたい、これも呑みたい!
b0050067_032194.jpg

 「食べ放題」という歳でもないので、「手もみ3種ジンギスカン」と、ビールと言えばソーセージ、野菜等をお願いする。
b0050067_23561629.jpg

 作法に従い、熱せられたジンギスカン鍋にラードを落とし、野菜、ラムの順に焼き上げる。BBQさながら、呑みながらジュージューやるのが楽し&美味しいのだろうな。5~10月限定の「開拓使ビール」(創業答辞の味を再現した濃厚ビール。オホーツク&富良野産の麦芽、富良野産ホップで醸造。430ml 780円!)も頂く。
b0050067_023757.jpg

 サッポロビール園に行ったことがないので雰囲気の違いはわからないが、静かに楽しむなら「庭園」のほうが良いか?もっとも、こういったのはワイワイやるほうが楽しそうなので、次回は遠征隊で賑やかにやりたいな^^。常時、メンバー募集中!

 がっつり頂き、再び電車に揺られて千歳へ戻る。極寒の地であるからか、幾つもの小部屋に仕切られている感じで、気密性は高そうだ。
b0050067_042963.jpg

 短かった北海道ツアーも、いよいよ明日で終わりか。寂しいなぁ。(つづく)
[PR]
by kanechins | 2013-09-24 23:05 | 「旅」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30