高橋まゆみ人形館 in 飯山。

 2013年 6月 8日(土)
 このところのアホみたいな忙しさに加えて、じわじわやってきた蒸し暑さ。熱に弱いワタシはかなーりぐったり来ていて、さすがに今日はレストday。ゆっくり昼前に起き出し、前から気になっていた、長野県飯山市にある「高橋まゆみ人形館」へ。
b0050067_23303568.jpg

 自然風景をバックに、リアルでありながら温かみがある人形が佇む写真をご覧になった方も少なくないであろう。
b0050067_23324723.jpg

 精巧でありながら表情が豊かで温かみを感じる人形は、顔だけでなく頭髪や衣装に至るまで、実によくできている。印象的なのは「眼」かな。まるで「目が見えているのでは」と錯覚してしまうほど。

 映像コーナーでは高橋さんの人形への思い入れや、実際に人形を作る様子が伺えて興味深い。題材としては「農村で生きる人」がメインであるが、「西遊記」や「真田太平記」なども手掛けている。季節ものとして展示されていた「花火を見上げる人々」が、実に表情豊かで良かった。展示は季節に応じて変わるらしく、いつかまた訪れてみたい。写真撮影禁止なのでご紹介できないのが残念。

 「高橋まゆみ人形館」
  〒389-2253 長野県飯山市飯山2941-1
  TEL 0269-67-0139 FAX 0269-67-0141
   ○開館時間:9時~17時(4~11月)
   ○休 館 日:毎週水曜日
   ○入 館 料:一般:600円、小中学生:400円

 しかし、飯山は冬から春にかけては滑りで通ることがあっても、グリーンシーズンに訪れるのは実は初めて。屋根にはハシゴやフェンスが!そうか、ここは豪雪地帯。屋根の雪下ろしに不可欠な設備なのだろう。なんか、異国に来た感じ。
b0050067_23375340.jpg

 すぐ近くを走る線路。何か違和感があるなぁ、と思ったら、線路が広い!豪雪地帯なので、季節には両脇に堆(うずたか)く雪の山が連なるのであろう。
b0050067_23491474.jpg

 飯山といえば、思い浮かぶのは「菜の花」、「きのこ」と「アスパラガス」。バックカントリーをやられる方ならブナ姫、ブナ太郎が鎮座する「鍋倉山」も有名どころ。知らなかったのは「お寺」が多く、「仏壇の街」でもあったこと。飯山仏壇に見られる伝統技巧。
b0050067_23383698.jpg

 すぐ裏手の山には寺院が連なり、空気にわずかな緊張感が漂うのが不思議。飯山の町並みを見守るお地蔵さん。
b0050067_2338585.jpg

 新緑の楓(カエデ)が鮮やかに境内や鐘楼を彩る。翼状の羽根に二つの種子が密着する「翼果」がたわわに実る季節。
b0050067_2339211.jpg

 夕方には、関田山脈に鐘の音が響き渡るのだろう。
b0050067_23401423.jpg

 立派な土蔵も健在。中にはどんなお宝が。
b0050067_23403934.jpg

 懐かしいポスト、いまだ現役。
b0050067_23404972.jpg

 なぜだかわからぬ、金箔トイレ。
b0050067_2341965.jpg

 通称「仏壇通り」。これだけ仏壇屋さんが連なる通りは、ワタシは初めて。
b0050067_23413669.jpg

 町興しで「神様を探せ!」というイベントが!市内随所にかわいいイラストで描かれた地の神様を訪れ、「みことば」を集めると何かもらえるらしい!?
b0050067_23434234.jpg

 ヒグラシの声に見送られ、飯山を後にする。前にH野さんに教えて頂き、すっかりお気に入りの「きらく園」(道の駅「ふるさと豊田」のすぐ前)へ。

 ここのおすすめはホルモン定食!地元の信州みそをふんだんに使った柔らかなホルモンは絶品で、いくらでもご飯が食べられそう。旬の小鉢もいっぱいついて、美味しさ、ボリュームともに満足。ナベクラの帰りにでも、また来たいな。
b0050067_234513100.jpg

 とまぁ、知っているようでほとんど知らなかった飯山の町並み巡り、存外に楽しめた。クラック天国「布岩」、ブナ王国「鍋倉山」へお越しの際は、ぜひ飯山の町並みも歩いて頂きたい。
[PR]
Commented at 2013-06-14 17:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kanechins | 2013-06-08 23:47 | 「旅」の独り言 | Comments(1)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31