伊豆合宿 day4 「城山・エキスカーション」

 2013年 5月 6日(祝)振替休日
 GW最終日の今日は、相棒のリクエストにお応えして城山・南壁でマルチ。「いくらなんでも、南壁は賑わっているだろう」と思っていたが、結局、この日に南壁を訪れたのは我々と大阪パーティの2組だけ!?ほんと、みんなどこに行ってしまったのだろう?左側の壁が南壁。
b0050067_2213520.jpg

 まずは前菜に「ホームボーイ」(5.8★★)に登る。南壁特有のポケット&ゴーなスラブが楽しい。
b0050067_2223348.jpg

 本日のメインディッシュは、憧れていた往年の名ルート「エキスカーション」(6P、5.10c★★★)。50mのダブルロープでアンザイレンし、トライ。

 1P目(5.10a)はワタシ。スラブ~小ハングまでは、ルートファインディングできれば快適なスラブ。小ハングはボルトもあるし、スタンスもあるので容易。そこから先が核心で、ココに10aが付いていると思われる。森からの沁み出しで湿っておりちょっと怖い感じであったが、スケールも大きく「マルチしてるっ」という雰囲気が溢れた、なかなか充実したピッチであった。ボルト位置は少し遠めではあったが、自然であった。OS/m
b0050067_2265898.jpg

 2P目(5.10b)は相棒。ぱっと見からイヤらしい雰囲気が漂っていたが、あれあれという間に相棒は2ピン目にクリップ。テンションを交えながらも抜け切った相棒よ、あっぱれ。TO/m
b0050067_2274022.jpg

 3P目(5.10c)はワタシ。下部は快適であったが、段差が出始めるところで迷子に。トポには「ルートファインディングが核心」とあったが、一発でムーヴを見い出せずに涙のテンション。
b0050067_22154430.jpg

 まさに右往左往しながら終了点に抜けた。写真は3P目をフォローする相棒。TO/m
b0050067_22162616.jpg

 何年かしたら、今度は冷静にRP目指してトライしてみたい。
b0050067_22165448.jpg

 4P目(5.10a)は相棒。三日月ハングに向かって長大なスラブを登る。相棒は右往左往しながらも見事、OS/m。この高度でのスラブは、なかなか爽快かも。
b0050067_2217648.jpg

 この頃から、猛烈な風に煽られるようになってきた。5P目(5.10a)はワタシ。ハング部は特段に難しい部分もなく、着実に越えていく。いよいよ、二間バンドの森が眼前まで近づいてきた。OS/m
b0050067_22174189.jpg

 こんな絶壁に佇む野鳥。
b0050067_22182188.jpg

 いつも冬にしか来ないので、緑色に輝く大仁の町並みが新鮮。
b0050067_2219752.jpg

 なかなかの高度感。
b0050067_22195172.jpg

 6P目(5.9)は相棒。1ピン目がちょっと遠目だったけれど、何の躊躇もオブザベもなく普通に突っ込んでいき、OS/m。こりゃ、強くなるなぁ。
b0050067_22193196.jpg

 終了点は、ケミカル3本のチェーン連結とゴージャス!
b0050067_22202593.jpg

 さぁ、下るか。複数ピッチの懸垂下降について確認しながら、結局、4ピッチで取りつきまで下ることができた。
b0050067_22211472.jpg

 大阪組は既に岐路についたみたいで、南壁は完全に貸切状態となった。本当に指皮がなくなり、またGW最終日とあって帰り道の混雑も気がかりであったので、これにて伊豆合宿は幕引き。登山道の入口にはジオパークの新しい看板が。
b0050067_2224293.jpg

 三島までは思いのほか道路が住んでおり、「村の駅」で小休止。「しめさば」ならぬ「しめあじ」寿司が手ごろな価格。うまうま。
b0050067_22243112.jpg

 東名も新東名ができたからかガラガラで、あっという間に朝霧高原へ。思ったよりも早く帰ってきたので、音無の滝や白糸の滝を見物しながらマイナスイオンに癒される。
b0050067_22264176.jpg

 さようなら、富士さん。どうも最近、ゴキゲン斜めのご様子。怒りが爆発する前に、一度くらいは登っておいたほうがよいのかな?
b0050067_22281252.jpg


 東北ツアーは残念ではあったけれど、転戦したお蔭で4日間とも天候に恵まれ、予想外に人がいなくて静かに岩と戯れることができた。きっと、例年のGWはもっと暑いんだろうけれど、寒気のお蔭で快適であった。グレードは大したことはないが、ずっと憧れであった「シャックシャイン」「ゼルダ」「エキスカーション」を登れたことも嬉しかった^^。

 信州に帰れば、仕事はいよいよ忙しさを増す。たっぷり充電できたので、明日からまた頑張ろう!これで伊豆はホントに当分はおあずけだな。また、涼しい季節が訪れたら行きたいな。
[PR]
by kanechins | 2013-05-06 22:30 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(0)

【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31