カテゴリ:「日常」の独り言( 371 )

体内にトゲ(煮干し)が残ったら。

 少し前の話。仕事初めを控えた1月3日。普段通りに煮干しで出汁(だし)取り。
b0050067_23582838.jpg

 煮干しの頭を取り、ワタを取り除くため背開きにしようと、親指で「煮干しの背中」をぐっと押した瞬間。

 イテっ、指先に激痛が!血の滴(しずく)が浮かんでいた。
 傷はほとんど目立たず、すぐに治るかと思っていた。

 が、何か物が触れる度に、電気が走るような痛みが残る。
 「指先は神経が集まっているからかな」とも思ったが、数日経って傷が塞がっても痛みが取れる気配がない。

 まだ指先にトゲが残っている可能性が高い。相棒に「やばい、心臓までトゲが移動して死んじゃうかも」と訴えると、「そんなのあり得ない」と一蹴。確かに、指先に密集する毛細血管内をトゲが移動するとは思えない。これって、迷信?しかし、ぱっと見でわからないちっちゃな傷の割に、痛いのだ。

 普段、存在を気にも留めない「親指」。しかし、コンタクトの洗浄から扉の開け閉め、ガスの点火。玄関の鍵を閉めるのも、車のエンジンをかけるのにも、「親指」って思っていた以上に使う。

 職場に着いても、ペンでの筆記にピンセット操作、顕微鏡のダイヤル、プレパラートを持つにも、マウス操作にも「親指」に電気が走る。クライミングに行けばピンチは勿論、カチ持ちするにも「親指」って大事なんだなぁ。

 つい存在を忘れがちな「親指」だが、こんなにも大切な存在とは。しかし、「親指」とは良く名付けたものだ。

 いよいよ困ってしまい、ネットで検索。
 すると、あるある!五円玉の穴を押し当てる、針でほじくりだす、梅肉を塗る、ハチミツを塗る、ネギの汁を塗ってラップを巻くとか、実に多様。

 不意にヤフーで「トゲ 煮干し」と検索してみたら、な、なんと世の中には煮干しが指に刺さった人がたくさん!ワタシだけではなかったのだ!

 しかし、傷が塞がった今、流血覚悟で針でほじる勇気もないし、お医者に行っても「なんで、すぐに来ないの?」と怒られた上に、メスで切開されるのも怖い。

 結局、トゲが指先に残ったまま放置。
 一体、体内に残ったトゲはどうなるのであろう??

 受傷から10日すると、傷の周囲が硬く盛り上がってきた。
b0050067_23420650.jpg

 受傷から2週間すると、直径2mmほどの範囲で色が黒紫色に変わった。
b0050067_23430534.jpg

 受傷から19日後。味噌汁を作るべくネギを切ろうと包丁を強く握った瞬間、激痛が指先に!!

 見ると、血の滴が再び浮き上がっていたので、思いっ切り指先をしごいてみた。すると、キラッと輝く針状のものが一緒に飛び出てきた!?
b0050067_23451738.jpg

 こんな大きなトゲ(煮干し)が指先に残っていたんだ。思わず定規で計ったら、4mmもあった。そりゃぁ、物に触れれば痛いワケだ。

 これで終わりかと思ったら、どうもトゲ周辺の組織は死んでしまっているようで、壊死した部分が取れ、真皮まで陥没状態。
b0050067_23475437.jpg

 受傷24日後。陥没した部分に肉が盛り上がってきた。
b0050067_23520002.jpg

 受傷1か月後。ほぼ元通り。
b0050067_23521866.jpg

 体内に残った異物は排出され、元通りに。すごいな、この機能!

 ごめんなさい。今まで、出汁を取った後は煮干しを捨ててた。きっと、罰が当たったのかな。

 以来、煮干しの頭とワタ取りは包丁を使い、出汁を取った後の煮干しは捨てずに食べるようになった。出しガラなのでマズいかと思っていたが、柔らかくなる上、ほんのり塩味がして意外に美味しいことを知った。煮干しよ、今日もありがとう。

 注)本日記は、煮干しが指に刺さって放置した結果であり、雑菌が入ったなど化膿しているような場合は、速やかに外科的処置などを受けるべきで、放置をお勧めするものではございません。

[PR]
by kanechins | 2017-02-04 23:32 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

ゆく年、くる年。

 新年 明けまして おめでとうございます。

 相変わらずテレビがなくラヂオで年越しを、と思っていたら電池がなく、どこからか聞こえてきた花火の音で2017年を迎えたことを知った朝。

 本年もよろしくお願い申し上げます。
b0050067_11383271.jpg
 さて、恒例となりつつある、2016年の抱負と反省から。

1.読書 15冊/12冊(125%)
 なぜ、月1冊の本を読むのがこれほど大変になってしまったのか。

 下町ロケット2~ガウディ計画/池井戸潤
 銀行総務特命/池井戸潤
 まるわかり時事用語2016
 ロスジェネの逆襲/池井戸潤
 パラドックス13/東野圭吾
 天空の蜂/東野圭吾
 芙蓉の人/新田次郎
 インドでわしも考えた/椎名誠
 種まく人-ヴィラデスト物語-/玉村豊男
 陸王/池井戸潤
 民王/池井戸潤
 7つの会議/池井戸潤
 震える牛/相場英雄
 世界から猫が消えたなら/川村元気
 ガダラの豚1~3/中島らも

2.映画 27本/12本(225%)
 ついつい、楽で拘束時間も少ない映画に流れがち、反省。

 超高速!参勤交代
 ねらわれた学園
 半沢直樹1~最終話
 下町ロケット1~最終話
 幕が上がる
 のだめカンタービレ
 かもめ食堂
 野田と申します。
 進撃の巨人 反撃の狼煙
 神様はバリにいる
 エベレスト 神々の山嶺
 リンダ リンダ リンダ
 風に立つライオン
 寄生獣 完結編
 マダム・イン・ニューヨーク
 借りぐらしのアリエッティ
 ギャラクシー街道
 コクリコ坂から
 東京無国籍少女
 風立ちぬ
 シンゴジラ
 太陽の蓋
 Sword Fish
 Death Note
 進撃の巨人 Attack on titan
 ラブ&ピース
 新宿スワン

3.クライミング 11以上を5本(再登含む)
 0本。。。

4.沢は2本、BCは3本、アルパインも3本。計8本
 鳥海山BC(ボード)1本のみ。。。

5.なんでもいいから、資格1本。
 なし。今年こそは!?

6.ハーフマラソン1時間40分切りorフルマラソン4時間切り。
 練習不足は明らかだが、PBを伸ばすということがこんなに大変とは。

 魚津しんきろうハーフ 1:47:38 (net 5:06/km)
 竜の里須坂健康マラソン(15km) 1:12:21(4:57/km)
 石和・春日居温泉郷トレラン(11km、累積標高580m)1:16:06

7.年間400kmのラン。
 実績280.4km(昨年比75%)、猛省。走るのキライと言っている場合でない。
 
8.口頭orペーパー1本。
 遊べない分、ちょっと仕事を頑張ってみた。
 口頭1本、原著1本、共著2本。

9.ショパン・ノクターン19番。
 年間1時間だけ。

10.禁煙、愛飲、ブログの継続(達成)

11.無事故無違反(達成)

12.生きていること。そして、日々を楽しむこと。(達成)

 振り返れば、山の面ではなんとも不甲斐ない1年。
 その分、仕事は頑張った1年。息を切らしながらもなんとか1年間、倒れずにかなり必至で歩いてきたと思うので、良い1年であったと思う。

 これらを踏まえて、変わり映えしないけれど2017年の抱負。

1.読書 15冊(映画よりも読書の割合を増やす)
2.映画 12本
3.クライミング 11以上を5本(再登含めていいから、がんばれ自分)
4.沢は2本、BCは3本、アルパインも3本。計8本
5.なんでもいいから、資格1本。今年は仕事とダブりませんように。
6.ハーフマラソン1時間40分切りorフルマラソン4時間切り。
  とにかく、フルを走る。
7.年間400kmのラン。
  達成には、月間30kmを意識。なぜ、これしきが走れないのだろう。
8.口頭 and ペーパー1本。orでなく、andにしてみた。
9.ショパン・ノクターン19番。やろう、とにかく。
10.禁煙、愛飲、ブログの継続。
11.無事故無違反。これ、とても重要。
12.生きていること。これも、とても重要。

 すでに2017年は動き始めておりますが、
 どうぞみなさま、本年もよろしくご指導のほど、お願い申し上げます。

[PR]
by kanechins | 2017-01-01 11:55 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

年賀状、投函。

 2016年12月23日(祝)
 いよいよ、今年も残すところわずかとなってきた。
 外は雨模様だし、終わりの見えない仕事の気分転換も兼ねて年賀状を書き上げ、無事に投函。

 来年は2日の配達がないと聞いたので、これならギリ、元旦に間に合うかなぁ?
b0050067_01313140.jpg

 本当は、お世話になった皆様すべてにお出ししたいところですが、不行き届きをご容赦ください。無事に、皆様のところに届きますように。

[PR]
by kanechins | 2016-12-23 15:26 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

PCキーボードの更新。

 キーボードの音が五月蠅い、と。

 なるほど、打っている本人は心地よさすら感じる打鍵音ではあるが、他人からすれば耳障りな音であることは間違いない。

 古くなったせいもあるのか、確かに音は大きく、よくよく見れば文字が消えかかっているキーもいくつか。
b0050067_00295918.jpg
 思い立って、ネットで「キーボード」と調べてみると、あるわ、あるわ!
 有線、無線にBluetooth。下は1,000円台から、上は2万円を超えるようなものまで。

 当初は「使えれば安物でもいいや」と思って探していたが、調べているうちに食指を動かされたのがロジクールのイルミネートキーボードK740。ついでに、マウスの調子も悪かったので、同社のm705も注文してしまう。

 2日後には到着、早い!
b0050067_00321482.jpg

 第一印象は、薄い!!セットすると、こんな感じ。ぱっとみはあまり変わらない。
b0050067_00330968.jpg

 このキーボード。名前のとおり、キーが光るのだ。お洒落感だけでなく、照明を落とした中でキーを叩くこともあるため魅力を感じた。明度は4段階可変。
b0050067_00350455.jpg

 当然ながら、どんなに摩耗してもキーの文字は消えない。
b0050067_00355338.jpg

 横から見るとこんな感じ。そう、奥に向かって低くなってる!最初は驚いたが、表面がラバー下降された部分に手首を置くと、指が自然な位置に来る。手首から先を上げる必要がないので、かなり楽な印象。(好みで高さは変えられる)
b0050067_00374544.jpg

 今時のキーボードやマウスって、アプリケーションによってボタンの設定が変えられるのね。ボタン一発で辞書や地図を起動できて便利。

 細かい気配りは、頻繁に使用する「DELETEキー」が大きく、よくある「INSERTキー」の押し間違いがなくなった。 さらには、頻繁に使うスペースキー列のキーのみ高くなっており、他のキーの誤タッチが少ない印象。

 PC本体を替えるには至らなかったものの、年の瀬を迎え、周辺機器が新しくなって気分一新。音も格段と静かになった。
 「これで仕事が捗る!」なんてことは、自分のスペックが上がった訳ではないのが残念。

[PR]
by kanechins | 2016-12-16 02:04 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

タイヤ交換。

 2016年11月6日(日)
 昨日の下りで足を傷めたっぽく、今日は敢え無くレスト><。
 おかげで、溜まっている仕事や家事をこなせる、休日らしい休日。

 ちょっと早めだけど、昨年の反省を活かして暖かいうちにタイヤ交換。
 さすがに2台分交換してエアまで入れると、1時間では済まないなぁ。
b0050067_22224099.jpg
 交換前に履いているタイヤにエアを入れておく辺りは良かったが、次回どこにローテーションするかわかるよう、ガムテープで印を付けておこうと思っていたが、作業が終わってから思い出した><。

 これで、いつでも十石峠に行けます!
 カラダは戻ってないけれど。。。

 これで、いつでも志賀高原に行けます!
 板の手入れって、どうなっていたっけ??(昨年、1度も履かず。。。)

 火曜日は雨、水曜日は長野市は氷点下3℃の予報。
 シーズン初めは事故が多いので、気を付けます。皆様の交通安全もお祈りしてます。

[PR]
by kanechins | 2016-11-06 22:28 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

新しい相棒、Nikon D5500。

 2016年7月17日(日)
 ここ最近、「再び一眼レフを持ちたいな」と思うようになってきた。特に、昨日のナイトサファリでは、コンパクトカメラは暗い所でのオートフォーカスが苦手なこと、レンズがとっても暗いことにすっかり落胆してしまった。

 かれこれ20年前頃、キャノンのEOS630という一眼レフを愛用していた。
 国内では主に山で、そして海外でも常に連れ添ってきた思い出のカメラ。
b0050067_2240487.jpg

 液晶は岩にぶつけて壊れながらも、ファインダー内の表示を頼りに使い続けてきた。
 フィルムはもちろん、リバーサル。撮影後に露出を補正することができず、撮影時の露出がそのまま作品となるし、フィルム1本24~36枚という限られた枚数のなかで、シャッターを切るとき、そして現像から上がってくるときの緊張感が、今では懐かしい。

 デジタルカメラが出たときは、衝撃であった。いちいちフィルムをスキャンしなくても、そのままパソコンに写真データを転送して使うことができる。現像やプリントをしなくても、すぐに撮影した画像を見ることもできる。そして、簡単にレタッチすることもできる、なんとも便利な時代がやってきたのだ。

 しかし、撮影した写真の露出やホワイトバランス、色調などを簡単にいじることができること。この事実にも大きな衝撃を受けた。適当に撮影した写真も後で修正が簡単だと思うと、一眼レフへの熱が一気に冷めてしまい、結果として、この20年間、一眼レフを手にすることはなかった。さすがに、色々な場所へ一緒に旅してきた相棒を手放すこともできず、今も手元に置いてあるが。

 そして、ふと思い立った今日。カメラ屋さんで色々な機種を実際に手に取って試したところ、予想に反して、Nikonの感触がすごく良かった。折しも、連休キャンペーンで価格.comの最低価格で販売しているということで、これも何かの縁かと思って即決。新しい相棒は、NikonのD5500。

 焦点距離18~55mm、55~300mmのダブルレンズがセットになっていても予算よりも低廉であったこと、バリアングルのディスプレイを内蔵していること、自分の使い方であれば有効画素数2416万画素はお釣りがくるくらい。驚いたのは、エントリー機種なのに、ISO感度が最高25600もあること!?あまり使うことはないかもしれないが、数値が高くて悪いことはない。
b0050067_234076.jpg

 翌日、早速、水族館で練習。
 実際に使ってみて一番驚いたのは、フォーカシングの速さ!シャッターを半押しした瞬間には、ピントが合っている。ここぞ、と思った瞬間を切り取れるのだ。このような写真は、今持っているコンパクトカメラでは、逆立ちをしても撮れなかったなぁー(f/9、1/1250s、ISO400、120mm)。
b0050067_2363379.jpg

 さて、これからどのようなシーンに出会えるか。機能も多くて半分も理解していないので、しばらくは練習ですね。
[PR]
by kanechins | 2016-07-17 22:29 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

ジブリの立体構造物展 in 信濃美術館。

 2016年5月29日(日)
 スタジオジブリのアニメーション作品の中に登場する、多くの「建造物」について、建造物の背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料が公開される特別展に行ってきた。
b0050067_2355149.jpg

 見どころは、ジブリ作品の代表的な建造物の立体模型。
b0050067_23553476.jpg

 ジブリ作品は観ているほうだと思っていたが、半分も観ていなかった。
b0050067_23555851.jpg

 映画作品を観てからのほうが楽しめることは間違いないが、作品を観ていなくても、その美しいセル画は、眺めているだけでも十分に楽しむことができた。

 写真撮影禁止であったので内容はアップできないが、個人的には「アルプスの少女・ハイジ」の丘が印象的であった。なお、ネットで検索すれば、たくさんの写真が掲載されているので、雰囲気は感じられるであろう。

 長野市に住み始めておよそ10年になるが、初めて入った信濃美術館。
 公園も広くて快適。また、時間を見つけて、ゆっくりと訪れたい。
b0050067_2358164.jpg

[PR]
by kanechins | 2016-05-29 23:49 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

富山の幸。

 2016年4月23日(土)
 金曜夜に仕事を追えて、恒例となりつつあるGWの富山へ。

 途中のサービスエリアで、シーズンを迎えるシラエビのかき揚げとおうどん。
b0050067_15393785.jpg

 知らなかったが、シラエビ(Pasiphaea japonica)はオキエビ科の海老で、クルマエビ科であるシロエビ(Metapenaeopsis lata)とは別種。方言で、富山ではシロエビと呼ぶらしい。どっちにせよ、美味だけど。

 今年はあらゆるものが早く、まだ4月下旬なのにワラビにタケノコにを、ごっそり収穫できる。
b0050067_15423812.jpg

 この花、知らなかった。
b0050067_15425710.jpg

 実は、アケビ(木通)の雄花。

 雌花には、立派な柱頭が。
b0050067_15434121.jpg

 畑仕事をするには暑い一日。ご褒美に、日本海の幸で乾杯。
b0050067_15442076.jpg

 なに、この美味しさ。うーん、うーん、海の国はいいなぁ。。。 
[PR]
by kanechins | 2016-04-23 21:35 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

怒涛の2月

 もう、あかん。
 何度もそう思ったけれど、乗り越えてしまった。

 月の半分近くは出張が続き、不足する部分を土日でカバーしたり。
 山にも外岩にも滑りにも行けなかったけれど、プラスに考えるなら、いい勉強をさせていただいたのかも知れない。

 いつになく雪が少ない盛岡では、新名物「じゃじゃ味噌丼」なるものを発見。
b0050067_2321960.jpg

 沿岸地域復興と商店街の活性化を目的に誕生したらしい。
 盛岡じゃじゃ麺に使われている「じゃじゃ味噌」と「盛岡納豆」が上にのり、調味料には陸前高田のしょう油を使用しているとのこと。

 思い出のつくば宿舎に泊まる機会があったり。
b0050067_22501410.jpg

 暮れなずむつくばの夕暮れ。
b0050067_232399.jpg

 信州に住み始めてはや19年。
 甲府出張の際に、初めて特急スーパー「あずさ」に乗車。

 諏訪湖が右手に見えたことに素直に驚いたり(考えたら当たり前なのだが)、南アルプスの峰々が望める方角が目まぐるしく変わる車窓の風景。
b0050067_2322223.jpg

 穏やかな美しい風景に見とれすぎてプレゼンの準備が行き届かず、ちょっと失敗したのも良い思い出。

 本年度も、いよいよ残りひと月。踏ん張ります。
[PR]
by kanechins | 2016-02-29 22:40 | 「日常」の独り言 | Comments(0)

のんびりーな日曜日。

 目覚ましをかけずにのんびり起床。
 だらだらとPCに向かうも、やっぱり家だと仕事が捗らない。集中力、弱いなー。

 誕生日にゆきちゃんに頂いたクッキー「ねこカップ」でコーヒーブレイク。
b0050067_1939326.jpg

 可児で作られているお菓子。かわいらしくて、頂くのがもったいない^^;。

 部屋にこもり気味になってしまったので、夕方からちょろっとエッジへ。
 今日は天気が良かったからか、ジム内は静か。
b0050067_2215444.jpg

 面白い課題が新たに設定されていた。
b0050067_19401722.jpg

 今夜から北信、中信は雪予報。やっと、恵の雪になるかな。
 みなさん、安全運転で。
[PR]
by kanechins | 2016-01-17 20:07 | 「日常」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechins

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

クラさん、ご訪問&コメン..
by kanechins at 12:47
 自分も12月に遠山郷へ..
by クラ at 23:37
 T様、御訪問&コメント..
by kanechins at 20:35
★Nonさん  初めて..
by kanechins at 00:40

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧