正月登山 in 聖岳 (初日 12月31日 大晦日)

 南アルプス南部に位置する3,013mの頂きは鋭い三角錐が遠くからも望める秀峰。
 19才の夏に合宿で登って以来、実に15年ぶりの頂き。昨年春に光岳を登ったときから気になっており、普段の仕事場であるS村からも実によく望める峰。念願の聖岳にShimizu師匠と共に登ってきた。

 午前4時起床。山岳会事務所でShimizu師匠と待ち合わせて午前5時に出発。
 木沢から上栗へ延々と伸びる林道を進み、便ヶ島に。整備された駐車場には車が6、7台停まり、テントを撤収している人たちも目に入った。
 今回は登攀具もないので、比較的荷物もコンパクト。のはずだが、80Lザックはぱんぱんに!?それはもちろん。。。
b0050067_22154760.jpg

 07:00、便ヶ島登山口から登山開始。登山届けを提出する師匠。
b0050067_22172168.jpg

 07:40、西沢渡の渡渉点に。渡渉用のゴンドラは想像よりも立派。写真は後続の3人パーティー。
b0050067_22182845.jpg

 尾根は取り付きから急峻で、重い荷物が方に食い込む。写真は有名(?)な1/2地点(09:40)にて、師匠。この1/2は、あくまで便ヶ島から聖平までの水平距離での半分。尾根そのものでは1/4あるかないか?1,450m付近と思われる。登山ではこのような「ぬか喜び」も不可欠?
b0050067_22221577.jpg

 標高1,500m位から雪が落ち着いてきたのでクランポン(アイゼン)を装着。延々と続く急な尾根を登ること5時間半で標高2,400mの稜線に到達!
b0050067_2224391.jpg

 主稜線と西沢渡の分岐にて筆者。バックは上河内岳。
b0050067_22252558.jpg

 今回はコンパクトな2人用テントなので、幕営地点は分岐からすぐの緩やかな斜面に決めた。ここなら聖岳、上河内岳の両方の展望も利き、雪崩れや風の心配も少なそうだ。バックが聖岳。
b0050067_22264757.jpg

 テントの設営が終わったところで、雪面に即席テーブルとイスを作り、上河内岳を眺めながら乾杯!う、うまい!人生3本指に入るビールだ!
b0050067_22274326.jpg

 居酒屋「聖平」の今夜のメニュー。メニューには無いが、ウィスキーも出てきてびっくり!?
b0050067_22282477.jpg

 16:48。地平線の彼方に2006年最後の太陽が沈んでいった。素晴らしい1年をありがとう!
b0050067_22295121.jpg

 2006年最後のメニューは「青椒肉絲(チンジャオロースー)」。特に意味はない。
b0050067_22325349.jpg

 FMラジオを点けると、仲居クンの声が聞こえてきた。紅白歌合戦が始まったようだ。
 師匠と今年の山を振り替えり、来年も安全登山でながぁ~く山を楽しめるようにと、少し早い「年越しそば」を頂く。
b0050067_22343078.jpg

 外は激寒の世界だが、満点の星空が恐ろしいほどに美しい。月明かりが雪に覆われた上河内岳を淡く浮き立たせていたのがとても幻想的であった。

 厳冬期用の寝袋に体を潜りこませ、ラジオから流れてくる聞き慣れない曲を子守唄に、寝床についた。2007年も無事で充実した年となりますように。。。 【続く】
[PR]
by kanechins | 2006-12-31 23:59 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(2)
Commented by bz-massuru at 2007-01-04 20:30
かねちんさん

冬の雪山には行かないので、ただただウラヤマシイ限りです。
雪の中でもやはりビールは美味いですか!私は寒がりなので恐らく焼酎お湯割り~になりそうですが(笑)
寒いけど夜空は言葉に出来ないくらい綺麗なんでしょうね。
夕日もものすごい赤々として綺麗!もう年越してしまいましたが、2006年最後の夕日と言うタイトルがピッタリハマる感じです。

続き楽しみにしてます!
Commented by kanechins at 2007-01-05 00:11
 massuruさん、本年もよろしくです!

 今回は、予報では「曇り」と言っていたので寒いだろうと判断して濃いお酒だけを持って上がったのですが、快晴だし、ハードな登りでカラカラの喉にはとっても美味しかったです!持ってきてくれた師匠に感謝!
 寒くなるほど湿度は下がり空気が透き通るので、恐ろしいほど美しい夜空でした。月が出ていたのですが、雪面を照らし出し幻想的でした!


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechins

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

クラさん、ご訪問&コメン..
by kanechins at 12:47
 自分も12月に遠山郷へ..
by クラ at 23:37
 T様、御訪問&コメント..
by kanechins at 20:35
★Nonさん  初めて..
by kanechins at 00:40

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧