3年越しの北岳バットレス day1

 2013年 8月3日(土)
 長いこと憧れのルートがある。「北岳バットレス・下部フランケ~Dガリー奥壁」の継続登攀だ。8、9年前、アルパインを始めて間もない頃に第4尾根から見下ろした真っ赤なスラブ。いつか自力でこの壁を登りたいという気持ちが、クライミングのモチベーションと言っても過言ではない。

 このルートにトライする機会に恵まれたのは、2010年9月。その時の記録は、なんだか実に初々しい。結局は天候不良で退却。「乗っているときに登ってしまおう」と企んでいた翌月に、まさかの第4尾根の大崩落。不幸にも、知人の山仲間がビバーク中に落石を受けて亡くなってしまう。ご冥福をお祈りするとともに、それ以来、バットレスからなんだか気が遠のいてしまった。

 あれから3年。ふとしたことから、再びバットレスに行く機会に恵まれた。今回のメンバーはsono&fukuちゃんの3人。この時期のバットレスは初めてなので、まさかの芦安駐車場「満車」にびっくり!?そうか、世間は夏休みか。

 「釣堀」と呼ばれる「入河原」に車を停めると、タクシーが迎えに来てくれる!?片道1.100円(含むマイカー規制協力金100円)を払えば、快適に広河原まで運んでくれる。登山届を受け付けに出すと「バットレスですか?今日、事故があったみたいなので、十分に気をつけてくださいね」と言われる。はい。
b0050067_0341013.jpg

 11:20、久し振りにテント、食糧、火器にギアのフルセットに加え、アイゼン&ピッケルもザックに括り付けて出発。レスキュー班が準備をしていた。大事に至っていないとよいのだが。気が引き締まる。
b0050067_0364476.jpg

 「初北岳がバットレス」という、なんたら贅沢なfukuchanは、満面の笑み。
b0050067_0374869.jpg

 大樺沢ルートに入る。第一印象は、なぜだか「ただいまー」って感じ。3年越しの割りに、道を覚えているものだな。
b0050067_0384053.jpg

 カナダ遠征まで、いよいよ10日。今回の目的は登攀だけにあらず、彼ら遠征組2人のトレーニングも兼ねている。仲間に入れてくれてありがとう。しかし、短期間でfukuchanはよくここまできたなぁ。
b0050067_039389.jpg

 14:00に二俣着。二俣付近から見上げる、大樺沢の様子。荷物を置いて、D沢まで偵察に。
b0050067_0402181.jpg

 バットレス沢の出合い。
b0050067_0423498.jpg

 D沢を越え、八本歯のコルへ向かう分岐。この1週間でかなり雪渓も溶け出し、ほぼ夏道が出ていた。
b0050067_0435796.jpg

 静かだ。もっとも、この時間にここを登る人のほうが稀だよな。
b0050067_0443281.jpg

 D沢付近から見上げる下部岩壁とピラミッドフェース。
b0050067_0451457.jpg

 画面中央に走るクラックラインが、明日登る「下部フランケ」だ。
b0050067_046697.jpg

 二俣側から、最初の雪渓がバットレス沢、次の水の流れが激しいのがC沢、そして枯沢で大きな岩に矢印が書かれているのがD沢と確認。明日は暗闇の中をD沢に入らないといけないので、偵察をしておいてよかった。

 二俣にクライミングギアをデポし、16:20に白根御池を目指して出発。
b0050067_0512728.jpg

 ちゃちゃっと歩いたら、16:30に白根御池に。行ってビックリ、すごいテントの数!張る場所が少なく、仕方なく賑やかな若者軍団の近くに幕営。幕営料は1人500円。トイレはきれいだし、水(南アルプス天然水?)も無料と、快適。
b0050067_18213517.jpg

 バットレス方面はずっとガスが立ちこんでいて、ヘリが近づいては遠ざかっている。しかし、夕方になる前にガスの合間を縫って、無事にリフトアップできたみたい、よかった、よかった。
b0050067_0552035.jpg

 ココが素敵なのは、生ビール(850円)があること!夕食の準備をしながら、明日の無事を祈って乾杯!小屋前にいらっしゃったクライマーさんに声を掛けたら、バットレスで検索すると詳細な記録満載な「お茶の時間」の著者さんであった、お会いできて光栄です^^。

 明日は午前2時起きなので、早々に就寝。しかし!悪い予感が的中。若者たちは盛り上がりまくり、21時になっても22時になっても賑やか。デリケートなワタシは全く眠れず。しまった、こんなときに限ってマイ耳栓を忘れてくるなんて。結局、0時近くまで大きな声で談笑していて、ほとんど眠れないまま朝(深夜?)を迎えることになった。。。  (つづく)
[PR]
by kanechins | 2013-08-03 00:59 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント

 Take.Gさん、コメ..
by kanechins at 16:01
久々に遊びにきたら、読み..
by 02 Take.G at 15:41
 eco nekoさん、..
by kanechins at 11:27
 miezoさん、コメン..
by kanechins at 11:16

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧