伊豆・海金剛 「Super Haruna」 (日記版)

 2011年 1月 8日(日)
 恐らく、Superシリーズでは一番難しいと予想される「Super Haruna」に挑む日がやってきた。

 1P目は恒例によりワタシ。「またココ登るんかよっ!」って自分に突っ込みながら、悪い場所がこなれてきた自分がちょっと笑えた。にしても、ろくに支点も取れずに悪いわぁ。

 2P目はスラブとクラックに強い相棒。出だしからフォールが許されないフェースクライミング。上部水平クラックからトラバースしカムをセット。舌状フレークがあるので、120シュリンゲで延長するが、これがよかった。登りはもちろん、支点セットも随分とこなれてきたな~。
b0050067_22122218.jpg

 なかなか手応えがあるみたいで、じっくり時間をかけて登る相棒を、ロープがひっかからないよう注意しながら支える。フォローすると確かに5.9だけれども、浮石も多くシビアな支点セットやクライミングが要求されるピッチであった。

 南面の「Super Rain」は岩は固く安定しているので「スポーツマルチ」の色が強いが、北面の「Super Triton」「Super Haruna」はグレードこそ高くはないが、岩がかなり不安定であり、シビアで総合的なクライミング能力が要求される印象。

 ビレーポイントまで登った後、右にトラバースして岩小屋へ。高いところがダメなワタシはすっかり意気消沈し、このまま下降したい気分に><。けどなんとかリカバリーし、3P目はワタシ。右側から回り込む。前回の反省を活かして、斜上クラックに支点を取らずに登る。
 ロープの流れが悪くなるのは知っていたので極力支点を取らずに尾根に上がるも、やっぱりロープが来ない!それでもがんばって登るも、支点が取れないスラブでロープスタックしてから一気に勇気が失せてしまい、スラブクラックの途中で支点を構築してフォローを迎える><。
b0050067_22241075.jpg

 4P目は相棒で、そのまま緩傾斜帯まで上がってもらう。
b0050067_2225268.jpg

 5P目はオフィズスとあったので相棒にまかせる。取り付きがわからないが、まぁここだろうという場所から登る。結果的に正解であった。
b0050067_2226275.jpg

 オフィズスというよりはコーナー?巨大チョックストンは少しずつ動いているみたいなので、力を極力加えないよう慎重に尾根に上がる。一気に展望が広がり、崩落地帯をトラバースして終了点へ。トポにあるボルトはなく、カム3つで支点を構築していた。

 6P目はワタシ。ルートはいかようにも取れそうなので、ちょっと不安。
b0050067_22281563.jpg

 階段状を登っていくと、巨大な逆層スラブへ。塩の影響か、岩肌がぺこぺこしている。かろうじて小さいカムをセットできたので、マントルしてスラブへ立ちこんでいくが、ワタシ的にはココが一番シビれた。
b0050067_22294356.jpg

 上部では右か左か選択を迫られたが、左の凹角を偵察。クラックが走っていたので、迷わず突っ込む。
b0050067_22305495.jpg

 ずっと先までクラックが見えたので一安心。右上しながら登っていく。
b0050067_22334680.jpg

 さらに右上する。写真は終了点直下から振り返ったところ。
b0050067_22314169.jpg

 そして、Super Rainの下部要塞に合流。残念ながら、ここでタイムアウト。それでも、十分に二人の力を出し切れたので、悔しさよりは充実感が勝った印象。
b0050067_22331814.jpg

 さぁ、降りよう。
b0050067_22344744.jpg

 4回の懸垂で取り付きへ。登ってきたルートを振り返るのは、いつでも楽しいものだ。
b0050067_22354333.jpg

 「極楽ロック」エリア。当初は「時間があれば」なんて考えていたが、甘いなぁ~。岩上部の踏み後がアプローチの道。
b0050067_22363387.jpg

 今日もステキな天気をありがとう~!
b0050067_22365517.jpg

 また来ることがあるかな~。機会があれば、Super Harunaの残り2ピッチや「ネイビーブルーに抱かれて」などを登りに再訪したい。 (伊豆合宿は続く)
[PR]
by kanechins | 2012-01-08 23:46 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechins

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

クラさん、ご訪問&コメン..
by kanechins at 12:47
 自分も12月に遠山郷へ..
by クラ at 23:37
 T様、御訪問&コメント..
by kanechins at 20:35
★Nonさん  初めて..
by kanechins at 00:40

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧