伊豆・海金剛 「Super Triton (10P・250m,5.10a)」

 2011年11月 4日(金)
 海金剛の2日目は、スーパー3部作の中では一番難しそうな「Super Triton」へ。取り付きから崩落しており、悪そうだ。崩落があっても荷物が巻き込まれないよう、入り江の海側に荷物を置いてロープを結び、出発。
b0050067_4581728.jpg

 1P目(80m?)はワタシ。崩落上部まではコンテ。ろくにトポも見ずに、まっすぐ大フレークを目指して登りはじめる。が、途中からボッロボロのスラブ帯に。持てば崩れ、乗れば崩れ、ろくに支点も取れずにランナウトとなりひやひや。ドンピシャでペツル2本の支点にたどり着くも、思ったよりも傾斜があり1P目でぐったり。トポを見れば「右上するバンドを登る」とあった、なめすぎだったなー^^;。
b0050067_535619.jpg

 2P目(5.7、35m)は相棒。支点から直上し、小ハングの左わきを登る。ブッシュの多いルンゼを登るが、ぼろぼろと石が降ってきて苦労している様子だ。
b0050067_564539.jpg

 フォローすると、相棒は岩小屋風のテラスにある木でビレーしていた。Super Harunaの2P目終了点かな?3P目(5.8、25m?)はワタシで、ルーフ基部から右側に伸びるクラックを登る(写真)。ここを越えると直上から左上するようになるが、案の定、ロープの流れが極めて悪く苦戦を強いられることに^^;。
b0050067_5102967.jpg

 スラブに走るハンド~フィンガーを登るが、登れば登るほど屈曲したロープが重くなり、とうとうスラブのど真ん中でロープがスタックしてしまった^^;。たっまたま右側に木が生えていたので飛びついてピッチを切る。木があって助かった^^;。

 4P目(45m?)は相棒。クラックはブッシュで埋まりつつあり、なんだか悪い。けど、そこはスラブが得意な相棒、はがれるホールドに苦労しながらもじわじわと登っていく。「やば、堕ちるよ」とか言いながら、スラブからダブルダイノ風にブッシュに飛びついた!つえーわ^^;。
b0050067_5171649.jpg

 ブッシュ帯を登り、「逆くの字クラック」の基部まで登ってもらう。やっぱ、大海原には青空が似合うな。
b0050067_5181622.jpg

 本ルートのメインピッチである、5P目(5.10a、10m)「逆くの字クラック」はワタシ。
b0050067_7193955.jpg

 意気揚々と取り付くも、苦手な斜上クラックだ。
b0050067_7222118.jpg

 なんとか体を上げて水平飛行になったところでスタンスがプアになり、引き付けたままのプロテクションセットに難儀。終いには、焦ってカムが笛の紐に絡まったりとセットに手間取り、涙のテンション><。折角の花形ピッチなので一旦ロワーし、相棒と代わる。
b0050067_7242278.jpg

 やっぱり、水平飛行に入ってから悪いみたいだ。そして、突っ込んだ。ん?「がくん」と一旦堕ち、止まったと思ったらまた堕ちた。右手小指ががっちりきまり、体あげて右足のスタンスを探っていたら左足が滑り、指だけ残ってベロンと指皮もって行かれたらしい><。相当悔しかったらしく、「ゼッタイにまた来てやる!」と熱くなっていた^^。

 6P目はワタシ。コーナークラックまでのトラバース。振り返るとこんな感じで、ネイビーブルーの海原が美しかった。
b0050067_729325.jpg

 7P目は相棒。顕著なコーナーだが、かぶっているしスタンスもプアでタイヘンそうだ。
b0050067_22475120.jpg

 8P目はワタシ。ごぼごぼしたアルパインチックなフェイスを右上。途中に大きなフレークがあったが、大きいカムを置いてきたのでノープロで突っ込む。そして、トポにあったとおり、コーナー手前に古いハンガーが。って、触るとポロポロと崩れるんだけど^^;。あまりに恐ろしく、カムでバックアップをとる。
b0050067_22515749.jpg

 なかなかの高度感である。やっぱ、晴れていると気持ちいいなー。
b0050067_22533779.jpg

 9P目(5.8、40m)は相棒。コーナーのダブルクラックを登り、バンドから傾斜のゆるいクラックを左上する。波と風の音が強くて、声どころか笛の音も届かない^^;。
b0050067_2255642.jpg

 フォローしてみると、相棒がいるテラス直前に巨大な浮石があり難儀した。10P目はワタシ。時間もおしていたので、途中から山頂を目指さずに上部要塞のテラスに入り下降することに。が!すっかり忘れていたが、Super Rainの最終ピッチ取り付きからは懸垂できないのであった><。ここは、いっそのこと山頂まで登ったほうがよかったってことだ。

 仕方なく、捨て縄2本を延ばして岩にかけて懸垂することに。最初は偵察のつもりが、支点が見つからずにどんどん降りてしまった。しかも勘違いしていて(下を見て)左、左へと降り「太陽賛歌」の方へ降りてしまう。テラスに降りたが、当然ながらロープは動かない。はたいて戻し、なんとか相棒も降りてきて、重たいロープを苦労しながら回収できた。ごめん!!

 ここからはスムーズに懸垂下降を繰り返す。すっかり太陽は西に傾いてしまった。
b0050067_236250.jpg

 普通なら「きれいだなー」って思える夕日も、今日ばかりは「もうちょっと待ってくれ!」って感じ。
b0050067_2364481.jpg

 残りの懸垂も昨日通過したばかりなので、安心して下降。ロープを回収し、ザックを置いた場所に戻る頃には、完全に陽が沈んでしまった><。ヘッドランプを装着し、慎重に登り返す。
b0050067_2384845.jpg

 真っ暗な中でわかりづらいアプローチを帰ることができるか心配であったが、なんとかかんとか帰着!お疲れ様でした^^;。初日にSuper Rainを登って下降路を確認できていたのは大きい。

 すっかり遅くなってしまったので、雲見温泉にある「日帰り入浴可」と旗が立っていた民宿「番上屋」に寄る。結構しょっぱい「カルシウム・ナトリウム・塩化物温泉」で傷口がしみたものの、疲れが取れる感じがしてGood!700円ではあったが、平日なため貸切状態だったし、湯上りに自家製うめぼしや黒ウーロン茶まで頂けて満足!

 松崎まで戻り、スーパーに行くとちょうど赤札セールの真っ只中!半額でおいしー刺身たちをゲットできて、終わりよければ全てよし!
b0050067_2330398.jpg

 さすがに、2日登ると体のダメージも小さくはない。ん?歳か??さぁ、明日に備えてゆっくり休むとしよう。  (つづく)
[PR]
by kanechins | 2011-11-04 23:51 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(2)
Commented by sono at 2011-11-11 18:11 x
えーっと、おちたからジャムがきいたんじゃなくて、クラックの中を探ってたら、アンダーで小指ががっちりジャミングできたんです。それで体あげて小っちゃいぴなくるをとって、右足のスタンスがぽろっとはがれそうだったのでもっといいとこに動かそうとしたら、左足が滑って、指だけ残っちゃって、指皮もって行かれた。ずっと傷が痛くて気が付かなかったけど、小指、手首、ひじが痛い・・・。だから、皮だけで済んでよかったんだと思ってます。ちょーくやしかったので、あのピッチもう一回やらせてください。その前にフィンガーの練習付き合ってください。
Commented by kanechins at 2011-11-12 10:07
☆sonoたん
 そうだったので^^;。本文も直しておきました。
 指の調子はどお?また晴れた日にRPしに行きたいですね~。フィンガーも普段なかなか練習できないので、今度のシーズンは湯川通いができたらいいですね。


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

 Take.Gさん、コメ..
by kanechins at 16:01
久々に遊びにきたら、読み..
by 02 Take.G at 15:41
 eco nekoさん、..
by kanechins at 11:27
 miezoさん、コメン..
by kanechins at 11:16

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧