もしも、PCの電源が入らなかったら。

 それは、突然に訪れた。PCの電源ボタンを押しても、ウンともスンとも言わない。データは大丈夫なのか?修理にどれくらいの時間と経費がかかるのか?購入してわずか2年ほどで電源が入らないってどいうこと!?職場のPCはほとんどがBTOパソコンだが、こんなことは初めてだ><。

 ブログの更新はもとより、週末の山行計画や気象データの確認、登山届の提出、山岳会HPの更新、掲示板の管理、会報の作成、i-podのデータ更新、メールやニュースのチェック、銀行の口座管理、来週の出張の準備、プレゼン資料の作成、デジカメ写真の整理。あれこれやろうとしていたことができない、汗。

 いざ使えなくなると、こーんなにもPCに依存していたんだということがわかった^^;。

 すぐに、購入元のD社にメール。返事は早かった!まるで想定されていたかのように(--;)。が、PDF版の「修理見積書」を見て唖然。消費税、送料も加えると、ほとんど40,000円!!!あ、ありえへん。。。

 ということで、自分で直すことに。

(1)コンセントの確認。パソコン裏の電源ユニットのLEDは点灯しているので、100Vは来ているようだ。が、このLEDに振り回され、「電源ユニットはOK」と思い込んでしまう><。
(2)放電作業。電源ケーブル、周辺機器、C-MOSバッテリー(3Vボタン電池、計測したら定格電圧)だけでなく、HDD(ハードディスクドライブ)やDVD、メモリー、接続ケーブルなども全てはずし、3時間放置。が、好転せず。
(3)他のパソコンにHDDを移して起動。起動できたので、HDDはOK。いよいよ、マザーボードか?
(4)マザーボードのLEDが点灯してない?確か、電源が供給されていると電源OFF時でもLEDが点灯するはず。ということは、もしや??

 と思って声をかけたら、280WのSFX電源(micro-ATX用)を借りられた。マザーボードと接続し、祈るような気持ちで電源を入れると・・・起動した!!ヨカッター^^。写真右が亡くなったATX電源ユニット。
b0050067_2324777.jpg

 
 早速、市内の電気店を3軒回ってみたところ、一番手ごろかつ信頼できそうな「玄人志向」の400W電源を発見。価格は3,970円と、10分の1の経費で修理できそうだ!しかも「80PLUS」の高変換効率、耐熱コンデンサの採用、大口径12cmファンによる静音設計に加え、400Wにパワーアップ。さらにはOPP(過負荷保護)、OVP(過電圧保護)、SCP(短絡保護)、NLO(無負荷運転保護)機能まで付いている。このファンの大きさを見よ!今までのショボいユニットとは大違い。
b0050067_2365892.jpg

 「予算を抑えられたこと」、「バックアップの必要性を感じたこと」、「電源出力に余裕が出たこと」から、ちょうどバルクで500GBの内蔵型HDD(7,200rpm)がなんと嬉しい3,170円で販売されていたので、SATAケーブル、インチネジと合わせて購入。
b0050067_23112316.jpg

 まず、追加するHDDをケースに入れ、インチネジ4本で固定。
b0050067_231299.jpg

 SATA 1に増設ドライブを、SATA 4にDVDドライブを接続。まぁ、これはどこでもよいのでしょう?
b0050067_23125746.jpg

 次に、電源をケースに装着。付属のネジ4本で固定する。
b0050067_23153115.jpg

 24pin ATXと4pin ATXをマザーボードに接続。
b0050067_23162110.jpg

 さらにケーブルをHDDドライブ、DVDドライブにも接続し、ケース内の通風を考慮して配線しプラバンドで固定する。
b0050067_2318835.jpg

 そして、電源を接続して通電してみると・・・やたー!マザーボードのLEDが無事に点灯!
b0050067_23185117.jpg

 ケースにふたをして、ディスプレイやLANケーブルなどを接続して起動。C-MOSバッテリーを取り外したので、BIOSの設定から行う。そして「Boot Device Configuration」でHDDが認識されていることを確認。
b0050067_23202831.jpg

 しかし、このままでは使用できない。「コンピューターの管理」画面(XPでは「マイコンピューター」を右クリックし、「管理」で起動)へ進み、その中の「記憶域」-「ディスクの管理」をクリック。
b0050067_23224734.jpg

 認識されていないディスクをクリックし、右クリックで「ディスクの初期化」-「ダイナミックディスクに変換」-「新しいボリューム」をクリックすると写真の画面が出てくるので、ファイルシステムが「NTFS」になっていることを確認して「次へ」をクリック。
b0050067_23242144.jpg

 すると、増設ドライブのフォーマットが始まる。うちのPCでは、500Gのフォーマットに1時間半程度かかった。そして、新たなドライブF:として認識され、使用可能に^^。
b0050067_23251818.jpg

 写真が、問題の電源。写真じゃわかりづらいが、赤い円で示した2次側コンデンサがパンパンに膨らんでいた。恐らく、内部は破裂していることだろう。
b0050067_23282568.jpg

 ほんとに、無事に直ってよかった!故障の結果、信頼のある電源へ更新、HDDの増設、しかもファンがすごく静かで起動しているのかわからないほど!パワーアップして還って来たので、まぁよしとしよう^^;。

 すぐに電源を貸してくれたでんちゃん、「電源ならあげるよー」って言ってくださった天飾さん、yoshiにも感謝です、ありがとうございました!って、みなさん、電源ってふつーに持ってるものなのね!?

【注意:修理は自己責任で行ってください。データの消失や感電、火災などが発生しても責任は負えませんので悪しからず^^;】
[PR]
by kanechins | 2011-10-15 05:10 | 「日常」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechins

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

クラさん、ご訪問&コメン..
by kanechins at 12:47
 自分も12月に遠山郷へ..
by クラ at 23:37
 T様、御訪問&コメント..
by kanechins at 20:35
★Nonさん  初めて..
by kanechins at 00:40

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧