瑞牆山・不動沢 day2 (カーテン状壁)

 2010年10月11日(月)
 さて、今日はどうしよう??とりあえず不動沢に入ってみると、屏風岩でJumboさんらに会った。オススメルートを聞いてみると「○友ルートが楽しいよ!」とのこと。

 不動沢を詰め、展望の良い場所から「カーテン状壁」を望む。うーん、思わず怖気付いてしまう迫力!オブザベーションすると、ルートはほぼ岩壁の中央を走っているようだ。
b0050067_1847474.jpg

 小橋を渡り、左手に入ると基部はすぐそこ。珍しく、取り付きもすぐにわかった。ギアを厳選し(といっても、未知のルートではついつい多めになってしまう^^;)、いよいよ「○友ルート(5.10a☆☆、5P)へ。

 1P目(Ⅳ)は恒例によりワタシが。「Ⅳ級だし、カンタンそう、ラッキー」って思ったら。。。ルンゼは枯葉が詰まっているうえビッチョビチョに濡れており、そもそもカムが入るようなリスがほとんどない!?初っ端から「気休めカム」を数本入れて、半分まで。そこでやっと#1ががっつり効いてひと段落。
b0050067_18524450.jpg

 が、そこから上もびっちょな上、ホールド・スタンスも少なく、しびれるランナウトでちっちゃいテラスまで。ちっちゃめのナッツしか持ってこなかったので、上部でナッツの横幅でなんとか効かせて終了点へ。写真は、セカンドを登るsono。
b0050067_18544122.jpg

 2P目(5.10a)はぶらいあん。出だしからいきなりボルトが遠いが、ぶらいあんは身長もあるしスラブも得意なので、比較的安心して見ていられた。
b0050067_1856578.jpg

 1本目のボルトがこの位置、汗。ウワサには聞いていたが、さ、さすが不動沢のスラブ。まぁ、ヨセミテなんてこの比じゃないのでしょうけれど、激汗。こうしてみると、小川山ってボルトが多い方かもしれませんね^^;。
b0050067_18572858.jpg

 そして、2本目のボルトがまた遠いこと。
b0050067_18594482.jpg

 セカンドにsono。
b0050067_00626.jpg

 上部は傾斜も寝てきて、快適なスラブ&フレークであった。
b0050067_003887.jpg

 3P目はsono。木をアンカーに、ボルトなし。堕ちればテラスにグラウンド。右寄りに弱点を突いて隣のルートのボルトで支点を取るが、これが後で足を引っ張ることに。。。
b0050067_021981.jpg

 ハング下で幾つか支点を取りチムニーに突入!が、ロープの流れがめちゃくちゃ悪く、かなり頑張ったものの一旦、退却。。。
b0050067_034917.jpg

 チムニー入り口まで、ぶらいあんがフォロー。
b0050067_041775.jpg

 攻守交替で、ぶらいあんがトップへ。
b0050067_043453.jpg

 が、かなり頑張ったものの、チムニーが狭すぎて苦戦し、これまた一旦、退却!クラッカーの2人が退却って、どんだけ悪いの??再び、sonoがトップへ。
b0050067_051854.jpg

 やはり苦労していたようだが、根性で越えた!す、すごいよ、sono!後で一言、「やっぱ、狭いところが好きだなー」って、M^^;??

 ワタシもチムニー下部まで上がり、ぶらいあんを応援。え~、下からは想像できない不思議な構造。やっぱり狭いみたいで、後半でヘルメットが岩にひっかかってしまい、難儀していた^^;。
b0050067_074134.jpg

 入り口から下部をのぞく。かなりの高度感。あまり信じてもらえませんが、ホントにワタシは高いところがダメなのです。。。
b0050067_081638.jpg

 さて、時間もない。実質の5P目はワタシがトップへ。トポにはボルトが1本しか書かれていないが、やはり実際も1本(しかも曲がったリングボルト)しか見当たらない。
b0050067_0141333.jpg

 写真が、実質の1本目。あとは終了点までの2~30mはノーピンであった。傾斜が寝てくるとは言え、慣れていないのでコエーのなんの。。。
b0050067_0101158.jpg

 トポではもう1ピッチありそう。sonoがトップで偵察に行くが、もう岩は見当たらないとのこと。時間も時間なので、ロープをダブルにして、実質3ピッチの懸垂下降。
b0050067_0124340.jpg

 秋めいてきたなー。
b0050067_013675.jpg

 下降の手際の良さは、ぶらいあんが一番。写真は下降2ピッチ目。
b0050067_0133836.jpg

 無事に下降、お疲れ様でした!不動沢のマルチは初体験。スラブにクラックにと、まだまだ修行が足りないことを痛感。それでも、このエリアの素晴らしさも体感できて満足でした。
b0050067_0212813.jpg

 天気が悪くて、一時はどうなるかと思った2日間であったが、予想以上の好天に恵まれてよかった!結構無理なお誘いに乗ってくれたsono、ぶらいあん、ありがとうございました!
[PR]
by kanechins | 2010-10-11 22:29 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

久々に遊びにきたら、読み..
by 02 Take.G at 15:41
 eco nekoさん、..
by kanechins at 11:27
 miezoさん、コメン..
by kanechins at 11:16
はじめまして。 昨日、..
by eco_neko at 13:08

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧