瑞牆山・不動沢 前絵星岩

 8月22日(日)
 
 今日はいよいよ、憧れとともに畏怖の対象でもある不動沢へ。sonoと待ち合わせ、7:20に出発。途中、恒例の「高原のパン屋さん」に寄ると、Sさんらのグループに遭遇。彼らは小川山でボルダーみたい。

 カサメリの駐車場は、やっぱり満車。少し下に車を停める。欲張りに「時間があったらカサメリに行こう!」とダブルに加えて60mシングルロープもパックしたため、重い・・・。

 渡渉して川下へ向かい、小尾根を登ること数分で基部へ、近い!!荷を最少に、といってもカム2セット+αにビッグブロー。まずはⅢ級のアプローチルートから、ワタシがトップで。って、いきなり悪い!?さすが、不動のⅢ級だ。
 ピッチ切りを誤り、sonoが次のピッチの基部まで。そしてウワサのオフィズス「ハイド氏(5.9)」へ。トップを行かせてもらうが、スタートからいきなりワイド。ここで初めて生岩でビッグブローをセット。やっぱ、フレアしているときれいに平行にはセットできない。けれど、無いよりはマシ!!
b0050067_004276.jpg

 レストできる場所で上部を撮影。うーん、キレイな割れ目である。一体、どうしたら自然にこのような造形が生まれるのだろう??
b0050067_015789.jpg

 何にしても、全く手が出ない、汗。「A0で上がる」というと、sonoがリードトライしたい様子なので攻守交替。「ずりずりと上がるの、好きかも」と豪語するsonoの登りは、さすが。すっかりワイドに体がなじみつつあるようだ、頼もしい~。
b0050067_03498.jpg

 フォローで登るが、ほんと必至のパッチ。あらゆるムーヴメントを駆使しながら、なんとか抜ける。そのままワタシが次のピッチに入る。
b0050067_04345.jpg

 瑞牆を見上げる。
b0050067_042077.jpg

 次のピッチは幾つかルート取り可能。見上げると、いい感じのフェースが!トポを見ると「真夏の太陽(5.10a)」とある。熱い陽射しに相応しいルート。無謀にも取り付くが、RCCボルトが入る場所からがありえん。。。これが不動の10aか!?何をどうしても無理だし、2本目のサビサビRCCでフォールする気にもなれず突っ込めない、汗。無理っぽなので、諦めて右側のルートへ入る。(後で調べたら、これは「宇宙人(5.10c)」というルートであった。体感は11以上)
b0050067_08334.jpg

 次に、sonoがトップで「晩秋荒野(5.10a)」へ。ワイドから始まり、厄介そう。見たこともない正座ムーヴで越えていくsono。つ、つえーぜ!!フォローしたけれど、大変でした。これで10aって、どんだけ恐ろしいのだ、不動沢!ウワサは本当であった。。。
b0050067_0102359.jpg

 天空に伸びる糸。
b0050067_0111613.jpg

 最後のピッチはワタシ。歩きに毛が生えたようなピッチであった。
b0050067_0115558.jpg

 前絵星から瑞牆山、カサメリ沢方面の展望がきく。
b0050067_0122495.jpg

 山頂から40m強の懸垂で「真夏の太陽」取り付きへ。
b0050067_013328.jpg

 そこからは歩きでさくっと取り付きへ。結構な時間だし、今までにない疲労感が。カサメリに行こうなんて考えていたワタシが浅はかでした。
b0050067_014124.jpg

 やっぱ、ワイドは経験が浅いので、ほんとにコワイ。けれど、これから瑞牆ワールドに入国するためには、外せない技術でもある。折角の機会なので、パートナーが見つかるうちは瑞牆にも通ってみっちり修行したいな。
[PR]
by kanechins | 2010-08-22 23:52 | 「アルパイン」の独り言 | Comments(0)


【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】  最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。


by kanechin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

 Take.Gさん、コメ..
by kanechins at 16:01
久々に遊びにきたら、読み..
by 02 Take.G at 15:41
 eco nekoさん、..
by kanechins at 11:27
 miezoさん、コメン..
by kanechins at 11:16

カテゴリ

全体
「日常」の独り言
「山」の独り言
「岩」の独り言
「アルパイン」の独り言
「滑り」の独り言
「人工壁」の独り言
「沢」の独り事
「料理」の独り言
「旅」の独り言
「走り」の独り言
「氷」の独り言
「潜り」の独り言
「映画」の独り言
「本」の独り言
「音楽」の独り言
「釣り」の独り言
「農業」の独り言
未分類

ブログパーツ

登山について

クライミング、沢に限らず「登山」は体力、技術、経験、ルート状況、気象条件、装備などによりリスクを伴う活動です。本ブログに起因するいかなる事象についても責任は負いかねます。皆様の安全登山をお祈りします!
 ★ 記事下部にある「comments」をクリックするとコメントできます!

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

記事ランキング

フォロー中のブログ

エコ猫な人々
iron日記
おなかがすいたら登れない(旧)
デブまっしぐら!ツッキー編

ファン

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧